街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

“二郎いちご”も堪能 兵庫の食材の魅力に触れる1日

 ひょうご五國豊穣キャンペーン実行委員会が主催する「ひょうご五國豊穣キャンペーン 春の収穫祭』が本日4月29費(祝・火)に神戸の神戸朝日ビルディング 1階ピロティ(神戸市中央区浪花町59)で開催されている。

 「ひょうご五國豊穣キャンペーン実行委員会」は洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」を運営する株式会社シュゼットが「新鮮で安全、品質がよく生産者の顔が見える食材を使用した洋菓子を提供したい」という想いから兵庫県のフルーツや野菜などを使い「地産地消」を推進させるプロジェクトとしてひょうごの美味し風土拡大協議会や、JA兵庫六甲などと協力し立ち上げた。
 「春の収穫祭」は新鮮な兵庫の野菜や、兵庫県認証食品「二郎いちご」も販売。その二郎いちごを使用したアンリ・シャルパンティエ特製「二郎いちごフィナンシェ」や、パティシエがその場で作る二郎いちごを使ったオリジナルスイーツの販売もあり、午前から多くの来場者で賑わっていた。
 午後1時からは『県産県消』トークステージとして「あまから手帖」編集顧問の門上武司さんらとのトークショーも開催。兵庫の食材の魅力を堪能できる1日となっている。開催は16:00まで

写真

詳細情報

Kiss PRESS編集部

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる