兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
美の再発見 兵庫のやきもの

このイベントは終了しました。

美の再発見 兵庫のやきもの

 兵庫陶芸美術館は平成17年10月に開館し、縄文土器から現代陶芸まで、幅広 い時代・分野の作品を1700点余り収蔵している。収蔵品は、平成8年度に財団法人兵庫県陶芸館から寄贈を受けた835点のコレクションを母胎としており、コレクションは、丹波焼をはじめとする県内産古陶磁器を中心とし、「田中寛(たなかかん)コレクション」として、現在も当館の収蔵品の中核をなすコレクションとなっている。

 開館後も、美術館の生命ともいえるコレクションの充実をめざし、収集活動を展開しており、「田中寛コレクションと現代の陶芸」(平成17年度)をはじめとする収蔵コレクションを中心とした展覧会を順次開催している。
 近年に収集した古陶磁をみると、日本六古窯の一つに数えられる丹波焼や、近世後期に勃興し、県内各地の窯場で作られた多彩で色鮮やかな「やきもの」が多数を占めている。

 同展覧会では、平成23、24年度に新たに収蔵した初公開の作品を通して、丹波焼の時代を追った多彩な展開と、近世後期に誕生した個性溢れる県内各地の窯場の魅力を探り、併せて、当館の収集の軌跡を辿ることができる。

写真

詳細情報

タイトル
特別展「新収蔵品展~美の再発見 兵庫のやきもの~」
会期
12月7日(土曜日)~平成26年2月16日(日曜日)
開館時間
10時~18時(入館は閉館時間の30分前まで)
休館日
月曜休館、12月31日(火曜日)、1月1日(水・祝)
(ただし、12月23日(月・祝)、1月13日(月・祝)は開館し、 12月24日(火曜日)、1月14日(火曜日)は休館)
観覧料
一般600円(500円)、大学生500円(400円)、高校生300円
(200円)、中学生以下無料
※( )内は前売り及び、20名以上の団体割引料金です。
※65歳以上の方は半額になります。
※障害のある方およびその介護者1名は半額になります。
※17時以降に観覧される場合には、夜間料金(半額)になります。

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる