src-web03
賑やかに偉人を偲ぶ『太子春会式(たいしはるえしき)』 揖保郡太子町

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

賑やかに偉人を偲ぶ『太子春会式(たいしはるえしき)』 揖保郡太子町

太子の冬の風物詩が今年も開催

 揖保郡太子町の斑鳩(いかるが)寺で2月22日と23日、聖徳太子を供養する縁日法要『太子春会式(たいしはるえしき)』が行われる。入場無料。

 毎年聖徳太子の祥月命日に行われ、同町の冬の風物詩として親しまれている行事。聖徳太子御法要や稚児行列、護摩炊き、名物の植木市が行われるほか、境内や参道には約100店の露店が軒を連ね、大勢の参拝客で賑わう。また当日は、国の重要文化財に指定されている本尊、薬師如来、釈迦如来、如意輪観世音菩薩が開帳される。

写真

詳細情報

タイトル
『太子春会式(たいしはるえしき)』
開催日
2017年2月22日(水)、23日(木)
場所
斑鳩寺
(揖保郡太子町鵤709)
GoogleMapで探す
アクセス
JR山陽本線「網干駅」⇒神姫バス「竜野・山崎行き」乗車、「鵤」下車し北西へ徒歩約7分
料金
無料
問い合わせ
斑鳩寺
TEL 079-276-0022

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる