『丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2016』 篠山市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

『丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2016』 篠山市

町屋が美術館に変わる

 国重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「河原町妻入商家群」(篠山市)で9月17日から25日まで『丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2016』が開催される。入場無料。

 篠山城下町の風情を今に伝える「河原町妻入商家群」の町屋に、地元の作家や丹波篠山にゆかりのあるアーティストの作品、東北などからの招待作家の作品が展示される。また、「アート de 元気ネットワーク ひょうご」のプロジェクトの一環で、兵庫県内各地で開催される芸術祭の作品の一部も鑑賞することができる。

 作品は、立体造形オブジェ、インスタレーションアート、映像、写真、絵 画、陶芸、木彫り、ガラス細工、俳句など多岐に渡り、会期中は伝統的な町屋が美術館に変化する。また、10月にあさご芸術の森美術館で開催される「風と光のページェント」の野外彫刻の周囲に灯すアートキャンドル作りや毛布で作る抱きぬいぐるみのワークショップが開催されるほか、関連イベントでパフォーマンスアートや記念茶会、狂言会も会期中に実施される。

写真

詳細情報

開催期間
2016年9月17日(土)~25日(日)
※20日(火)は休館日
時間
10:00~17:00
場所
河原町妻入商家群(篠山市河原町)
GoogleMapで探す
アクセス
【公共交通機関】
JR福知山線「篠山口駅」下車⇒西口より神姫バス(篠山営業所行き)「本篠山バス停」下車すぐ

【車】
舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口インター」下車⇒一般道を左方向(東)へ約10分
ワークショップ
【あさごに届けるアートキャンドル作り】
参加者は持ち帰り用として缶バッチを作成
開催日 9月17日(土)・18日(日)・19日(月祝)
参加費 無料
定員 なし
事前申し込み 不要

【毛布で抱きぬいぐるみプロジェクト】
開催日 9月22日(木祝)
時間 ①13:30~②15:00~
参加費 300円
場所 下川原町集会場

【パフォーマンスアート】
開催日 9月22日(木祝)
時間 14:30~(約20分)
場所 小川町マドラスカフェ
アーティスト 正田ユミ子(パフォーマンスアート) 犬飼美也妃(現代美術科・パフォーマンスアート)

【記念茶会】
開催日 9月22日(木祝)
時間 10:00、11:00、13:00、14:00、15:00
場所 観音寺
参加費 500円(小中学生無料)
定員 各回20人
席主 井谷宗巖 (ピーター ハーモン)

【篠山秋の狂言会】
まちなみアートから誕生した「篠山子ども狂言会」も出演
場所 たんば田園交響ホール


問い合わせ
丹波篠山・まちなみアートフェスティバル実行委員会
TEL 079-552-2524
FAX 079-552-5718
メール art-f@tanbakotoukan.jp

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる