『アーモンドフェスティバル』神戸市東灘区

オリジナルメニュー販売のほかアーモンドきな粉の振る舞い餅も

『アーモンドフェスティバル』神戸市東灘区

 桜によく似た、白色や淡いピンク色の花を咲かせるアーモンド。東洋ナッツ食品の庭園内に咲き誇る約60本のアーモンドを「多くの人に観てほしい」と東洋ナッツ食品の本社工場(神戸市東灘区)で毎年行われている『アーモンドフェスティバル』が、今年も3月20日と21日に開催される。入場無料。

 毎年好評の「揚げたてアーモンド」をはじめ、アーモンドを使ったコロッケやドリンクなど会場限定のオリジナルメニューが販売されるほか、アーモンドの苗木販売や種のプレゼントなどの催しも実施。そのほか、会場では餅つきが披露され、アーモンドきな粉とピスタチオきな粉をまぶした2種類の振る舞い餅も提供される(数量限定、なくなり次第終了)。

 また、両日には阪神深江駅から会場までの無料シャトルバスも運行。イベント翌日の3月22日から24日までの3日間は「庭園開放デー」として入場することができ、ゆっくりと花見が楽しめるという。

写真

詳細情報

タイトル
『アーモンドフェスティバル』
※入場無料
開催日時
3月20日(日)、21日(月・祝)
10:00〜16:00
場所
東洋ナッツ食品 本社工場
(神戸市東灘区深江浜町30番地)
無料シャトルバス
阪神深江駅→イベント会場
10:00~15:30、6台のバスが約10分間隔で運行
※庭園開放デーでの運行はありません
問い合わせ
東洋ナッツ食品株式会社
TEL 078-452-7217
庭園開放デー
期間 3月22日(火)〜24日(木)
時間 10:00〜15:00

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる