『にっぽん―大使たちの視線2015 写真展』 神戸市中央区

このイベントは終了しました。

『にっぽん―大使たちの視線2015 写真展』 神戸市中央区

在日外交官がとらえた日本の姿

 毎回与えられるテーマにそって、各国の大使・外交官が「にっぽんの今」を収めた写真を展示する『にっぽん―大使たちの視線2015 写真展』が12月9日、神戸市中央区のひょうご国際プラザで始まる。2016年1月21日まで。

 同展は在日の各国外交官がとらえた日本の姿を、写真芸術を通じて表現するという試みで、今年で18回目を迎える。写真には、在任中に各地を訪れた外交官が、人々の生活に触れ、経験を積んだ結果が、母国への関心事として投影されるのだという。

 今年は「Hidden(隠された)JAPAN 2015」をテーマに42カ国・67人の外交官が応募。高円宮殿下メモリアル賞に選ばれたハンガリーのエルドシェ参事官、最優秀賞に選ばれたパキスタンのアーミル大使の作品をはじめ、約50点が展示される。

写真

詳細情報

開催期間
12月9日(水)~2016年1月21日(木)
時間
10:30~18:30
場所
兵庫県国際交流協会 ひょうご国際プラザ
(神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 国際健康開発センター2階)
休館日
土・日・祝日
12月29日~1月2日
入館料
無料
問い合わせ
公益財団法人兵庫県国際交流協会 企画広報課
TEL 078-230-3267

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

PR

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』
ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる