街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

冬の丘にカラフルに咲き誇る3000本のかざぐるま

淡路島国営明石海峡公園「かざぐるまで花を咲かそう」 淡路市

淡路市夢舞台の淡路島国営明石海峡公園で、2月3日から3月3日まで「かざぐるまで花を咲かそう」のイベントが開催されています。

なだらかな丘にいっせいに“咲く”かざぐるま なだらかな丘にいっせいに“咲く”かざぐるま

本イベントでは、花に見立てたかざぐるまを園内『ポプラの丘』に約3,000本設置。『ポプラの丘』にはこの時期チューリップの球根が植わっていて、「チューリップが咲くまでの間も訪れた人に楽しんでもらいたい」との園の想いから、毎年行われています。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

風が吹くとカラカラと回り、陽の光を浴びてキラキラ輝くカラフルなかざぐるまの“咲く”丘は、絶好のフォトスポット。小高い丘の上まで続く“満開”のかざぐるまの中で、冬の思い出に残る写真を撮ることができます。

絶好のフォトスポット 絶好のフォトスポット

期間中、同園では他にも多彩なイベントを開催。2月10日、11日には「寒咲きナノハナのつみとり体験」が行われます。『移ろいの庭』に咲いた寒咲きナノハナをひとり5本まで摘み取って持ち帰ることがきます。

また、2月17日、18日、23日、24日、25日にはクラフト体験「季節のクラフトあそび・おひなさまづくり」を、淡路口ゲートすぐのビジター棟1階で実施。園内の植物等を使って自然素材のおひなさまが作ることができます。

<記者のひとこと>
お花少なめの冬の淡路島を彩る「かざぐるま」。なだらかな丘いっぱいに、空に向かってずらりと並ぶかざぐるまは壮観です。風に吹かれて鳴るカラカラという優しい音に包まれて、穏やかな気持になれる企画です。

詳細情報

期間
2024年2月3日(土)~3月3日(日)
場所
淡路島国営明石海峡公園
(淡路市夢舞台8-10)
GoogleMapsで探す
営業時間
9:30~16:00
休園日
2024年2月12日(月・祝)~2月16日(金)
入園料
大人(15歳以上)450円
シルバー(65歳以上)210円
中学生以下 無料
「寒咲きナノハナ摘み取り体験」概要
詳しくはこちら
「季節のクラフトあそび 冬 おひなさまづくり」
概要
詳しくはこちら
問い合わせ
明石海峡公園管理センター
TEL 0799-72-2000
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:児島

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる