街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

空飛ぶいちごの下で♪いちごスイーツとピクニック

GREENARIUMawajishima(グリナリウム淡路島)が「いちごピクニック」を開催中 淡路市 

淡路市野島にある複合施設『グリナリウム淡路島』で、ただのいちご狩りとはひと味違った「いちごピクニック」が始まりました。

GREENARIUMawajishima(グリナリウム淡路島)が「いちごピクニック」を開催中 淡路市  [画像]

降り注ぐように実ったいちごの下でスイーツを堪能したりいちごの収穫体験を楽しむ「星のようにいちごを感じる」90分を過ごすことができます。

GREENARIUMawajishima(グリナリウム淡路島)が「いちごピクニック」を開催中 淡路市  [画像]

期間中、毎月1日以降に当月の21日から翌月の20日までの予約が可能に。※4月1日以降は5月末頃の開催終了日までの予約ができます。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

GREENARIUMawajishima(グリナリウム淡路島)が「いちごピクニック」を開催中 淡路市  [画像]

入場料の1300円(税込)には、「90分間ピクニックエリアの利用」、「いちご1パック」、「ピクニックグッズの貸し出し」が含まれています。いちごの収穫体験は量り売り式。

GREENARIUMawajishima(グリナリウム淡路島)が「いちごピクニック」を開催中 淡路市  [画像]

飲食物の持ち込みはできませんが、フードやドリンクを注文できます。収穫したいちごを自由にデコレーションできるケーキも人気。また、淡路島産の玉ねぎを使った「玉ねぎのポタージュ」など淡路島らしいメニューも楽しめます。

GREENARIUMawajishima(グリナリウム淡路島)が「いちごピクニック」を開催中 淡路市  [画像]

いちごの品種は、紅ほっぺ、かおりの、あきひめ、おいCベリー、すずの5種類です。スタッフさんによると、寒さでいちごにストレスがかかり、強い甘みにつながる1月中旬頃が狙い目の時期とのこと。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

GREENARIUMawajishima(グリナリウム淡路島)が「いちごピクニック」を開催中 淡路市  [画像]

光や温度、水分量を調整し、甘みと旨みが凝縮するように手をかけて育てられたいちごは抜群の美味しさです。ハウス内の温度は天候によって変化するので、調節できる服装でお出かけしましょう。

<記者のひとこと>
ハウスの中でぽかぽか過ごせて、寒い日もお構いなしにお出かけできるいちごピクニックは、この時期の家族や友人との行楽にぴったりです。急いで食べる食べ放題のいちご狩りとは違い、いちごの甘い香りに包まれてゆっくりと過ごせるピクニック。ハンモックやお絵描きセットもあるので充実したひとときが過ごせますよ。

詳細情報

開催期間
開催中〜2024年5月末頃まで
※要予約(当日も枠が空いていれば入場可)
※終了時期はいちごの生育具合による
場所
グリナリウム淡路島
(淡路市野島常盤1550)
GoogleMapsで探す
営業時間
10:00~17:00
※火曜・定休
※12月31日~1月2日は休業
予約
web予約はこちらから
※毎月1日に当月21日~翌月20日までの予約を開放
料金
いちごピクニック
1人 1,300円、3歳以下無料

<内容>
90分間空飛ぶいちごハウスの入場券​
​いちご 1パック
​ピクニックアイテムの無料レンタル
※いちご食べ放題ではありません

<オプション>別途料金
いちごの収穫体験&量り売り
※収穫した量に応じて料金は異なる
お問合せ
picnic@greenarium.jp
※キャンセルや人数・日程の変更は前日18時まで(メールのみ)
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:大田

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる