街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

オープニングには岩槻邦男先生による記念講演会も

水分れフィールドミュージアムで「標本大集合 いきもののナゼにせまる」開催 丹波市

11月18日より氷上回廊水分れフィールドミュージアム2階で冬季企画展「標本大集合 いきもののナゼにせまる」が開催されます。2024年2月12日まで、観覧料無料(別途要入館料)。

水分れフィールドミュージアムで「標本大集合 いきもののナゼにせまる」開催 丹波市 [画像]

地域に残された様々な自然史の標本や歴史的資料から、動物の生態やある時代の植生、人と自然との関わり、そして氷上回廊がどのように利用されてきたかを解説する企画展で、実際に触って学べる展示やフォトスポットも用意されるそう。柏原高校秘蔵の標本も展示されます。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

水分れフィールドミュージアムで「標本大集合 いきもののナゼにせまる」開催 丹波市 [画像]

今回、オープニング記念として11月19日の13時30分から、「兵庫県立人と自然の博物館」名誉館長で東京大学名誉教授である岩槻邦男先生の講演会「標本と実物-標本は生きている-」が開催されます。

講師の岩槻邦男氏 講師の岩槻邦男氏

丹波市出身で県立柏原高校OBである岩槻邦男先生は、シダ植物研究の権威として知られており、今回、丹波市内で過ごされた中学・高校の理科部時代の話から、これまでの研究の経過や成果など標本に焦点を当てた内容を聞くことができます。

この講演会当日は「関西文化の日」開催日のため入館料、講演会共に無料。定員40名(先着順)に対し事前予約制で、電話もしくか同館HPから申し込みください。

水分れフィールドミュージアムで「標本大集合 いきもののナゼにせまる」開催 丹波市 [画像]

<担当者のコメント>
標本や歴史資料は、地域に受け継がれてきた大事な宝物で、生物の生態や自然環境など様々な情報を得ることができます。身近な生きものたちが自然の中でどのように生活しているのか、私たち人と自然はどのように関わり合っているのか、標本や資料を間近に観察し、実際に触れてみて、学んでいただける企画展にご期待ください。

<記者のひとこと>
植物学者で文化功労者でもある岩槻邦男先生の、学生時代から現在に至るまでの話を聞ける貴重な機会。植物や自然が好きな方、探究や研究に興味のある方は見逃せない講演ですよ。

詳細情報

開催期間
2023年11月18日(土)~2024年2月12日(月・祝)
場所
水分れフィールドミュージアム 2階 交流ギャラリー
(丹波市氷上町石生1155)
GoogleMapsで探す
開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料
大人 210円、小中学生 100円
※ココロンカード提示で無料
休館日
月曜日(ただし月曜が祝日の場合は翌平日が休館)
講演会申し込み
TEL 0795-82-5912
WEBこちらから
近くで宿泊

Kiss PRESS編集部:大﨑

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる