街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

夜間ライトアップで楽しむ美しい日本庭園の紅葉

好古園「紅葉会(もみじえ)」姫路市

世界遺産・姫路城を借景にした日本庭園・好古園(姫路市)で、秋の紅葉イベント「紅葉会(もみじえ)」が開催されます。11月17日から12月3日まで、期間中無休。

好古園「紅葉会(もみじえ)」姫路市 [画像]

園内では紅葉した木々をライトアップし、夜間に美しい景観を楽しめます。姫山樹林を借景にした大滝と大池など各所庭園の紅葉スポットを、ハウチワカエデやヤマモミジ、ケヤキ、ドウダンツツジなど、異なる種類の紅葉が幽玄な世界を演出します。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

期間中は通常17時までの開園に加えて、18時から20時までの夜間開園を実施。ライトアップは日没ごろからを予定しています。

夜間特別メニュー「牛すき鍋膳」2,980円(税込)※20食限定 夜間特別メニュー「牛すき鍋膳」2,980円(税込)※20食限定

同園のレストラン「活水軒」では期間中夜間営業を行い、夜間特別メニュー「牛すき鍋膳」が登場(3日前までに要予約)。庭の紅葉を見ながら食事を味わうこともできます。

好古園は、姫路市制百周年を記念して1992年に建造された約1万坪の日本庭園。池や水の流れで結ばれた池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)の「御屋敷の庭」、裏千家第十五代前家元千玄室氏の設計・監修による数寄屋(すきや)建築の茶室・双樹庵(そうじゅあん)など、9つの庭園群で構成されています。

<記者のひとこと>
江戸時代の風情を感じられる好古園で、紅葉という短い時間を過ごすのはとても贅沢!庭園を巡った前後に、紅葉を見ながら食事ができるのも嬉しいポイントです。

詳細情報

開催期間
2023年11月17日(金)~12月3日(日)
場所
姫路城西御屋敷跡庭園 好古園
(姫路市本町68)
GoogleMapsで探す
時間
9:00~20:00(最終入園19:30まで)
※レストラン活水軒の夜間営業時間は17:00~19:30(19:00ラストオーダー)
入園料
大人(18歳以上)310円、小人(小中高生)150円
問い合わせ
姫路城西御屋敷跡庭園 好古園
TEL 079-289-4120
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:川口

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる