街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

日本最大級の温室型植物園で「世界の収穫祭」を体験

あわじグリーン館「あわじグリーンフェスティバル2023」淡路市

淡路市の兵庫県立淡路夢舞台公苑温室「あわじグリーン館」で、9月9日から11月5日まで「あわじグリーンフェスティバル2023」が開催されます。

あわじグリーン館「あわじグリーンフェスティバル2023」淡路市 [画像]

淡路島北部のリゾート施設「淡路夢舞台」にあるあわじグリーン館は、世界の珍しい植物やカラフルな美しい植物を多数見ることができる、日本最大級の温室型植物園です。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

高さ20メートルの空間を活かしたアレンジがステキな「ガーデンキャッスル」 高さ20メートルの空間を活かしたアレンジがステキな「ガーデンキャッスル」

“世界の収穫祭を楽しもう!”をコンセプトとした今回のイベント。「にぎわいのにわ」のガーデンキャッスルが高さ20メートルの空間を生かした秋ならではのアレンジで飾られるほか、インドの豊穣を祝うお祭り「オナム祭」のプーカラムをイメージした豆飾りで作る巨大ゾウが登場します。

豆でつくる巨大アート「オナムプーカラム」(画像は昨年のもの) 豆でつくる巨大アート「オナムプーカラム」(画像は昨年のもの) 館内の植物を使った“キモかわいい”寄せ植えも随所に登場 館内の植物を使った“キモかわいい”寄せ植えも随所に登場

館内では、野菜になって巨大なお皿で記念撮影できるスポット、各展示室の植物を使った“キモかわいい?!”ハロウィン寄せ植えや巨大カボチャの展示、食べられる植物の展示など、植物を身近に感じられる楽しい仕掛けが盛りだくさん!

「かぼちゃ」マークは食べられる植物の展示であるサイン 「かぼちゃ」マークは食べられる植物の展示であるサイン

また10月上旬からの「びっくり!楽しい!世界のたね展」では、ユニークな形や驚く大きさの種など、種の不思議を観察することができます。10月中旬ごろからは、天皇・皇后両陛下のお名前がついた貴重な蘭の展示、10月下旬ごろからは古典菊の展示も行われるなど、期間中を通じて秋の魅力を存分に楽しむことができます。

10月下旬ごろからは日本の伝統的な「古典菊」を展示 10月下旬ごろからは日本の伝統的な「古典菊」を展示

さらに、イベント期間中の10月27日には「観月会~十三夜の月を観よう」と題したイベントも、同館屋外の芝生広場で開催される予定です(定員40名、要予約)。

<記者のひとこと>
あわじグリーン館の秋恒例イベント「あわじグリーンフェスティバル」。光あふれる巨大温室の中で、趣向を凝らした秋の雰囲気に満ちた展示を満喫できます。記者のお気に入りは何と言っても館内の「温室カフェ」!ステキな季節のスイーツやドリンクが楽しめますよ。

詳細情報

期間
2023年9月9日(土)~11月5日(水)
場所
兵庫県立淡路夢舞台公苑温室 あわじグリーン館
(淡路市夢舞台4)
GoogleMapsで探す
開館時間
10:00~18:00(最終入館17:30)
入館料
大人 750円
70歳以上 370円
高校生以下 無料
「観月会~十三夜の月を観よう~」概要
詳しくはこちら
TEL
0799-74-1200
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:児島

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる