街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

明るい夫婦のやさしさ満点!ボリュームも満点!

まぐろ屋の食堂かいろ2号店『ま』で新鮮海鮮丼を味わってきました 明石市

明石でボリュームたっぷり絶品海鮮丼が食べられるお店があるとの噂を聞いて、まぐろ屋の食堂かいろ2号店『ま』(明石市)に行ってきました。

まぐろ屋の食堂かいろ2号店『ま』で新鮮海鮮丼を味わってきました 明石市 [画像]

場所は魚の棚商店街すぐ近く、昼は定食屋、夜は居酒屋というスタイルで営業。明石の人気店「まぐろ屋の食堂かいろ」で働く名物お母さんの息子さんご夫婦が営む同店は、地元の人を中心に多くの人に親しまれています。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

店内はベビーカーも入ることができる広々とした空間 店内はベビーカーも入ることができる広々とした空間

魚の棚商店街の販売されている新鮮な魚介類や地元の野菜を中心としたメニューを提供しており、味にうるさい明石っ子もお墨付きのお店!

「海鮮丼」1,300円(税込) 「海鮮丼」1,300円(税込)

この日はランチタイムに人気の海鮮丼をオーダー。見てください、このボリューム!色鮮やかな見た目はもちろん、その食材の豊富さに目を見張ります。

この日の具材は赤海老とブラックタイガー、いかげその炙り、本店で扱っているまぐろの赤身にカンパチ、明石鯛、剣先イカ、淡路しらす、明石だこ、焼き穴子とバラエティ豊か。赤海老の頭は素揚げされており、そのままパリっと食べられます♪ この日の具材は赤海老とブラックタイガー、いかげその炙り、本店で扱っているまぐろの赤身にカンパチ、明石鯛、剣先イカ、淡路しらす、明石だこ、焼き穴子とバラエティ豊か。赤海老の頭は素揚げされており、そのままパリっと食べられます♪

その日魚の棚商店街に並ぶ食材の中から店主が選ぶ8~10種類の魚介類が丼の上で一堂に会しています。旬のものや店主がおいしそう!と目をつけたものが並ぶので、内容はその日のお楽しみ。食材のポテンシャルはさすが明石!と言いたくなるほど新鮮で味わい深いものばかり。食材ごとの旨味がひとつになって、満足感たっぷりです。

「月替わりスパゲッティ」1,000円(税込) 「月替わりスパゲッティ」1,000円(税込)

月替わりで提供されるスパゲッティも人気で、取材に伺った7月は「魚ん棚もんラグーと甘長とうがらし レモンのスパゲッティ」を提供。この日はひらめやカンパチ、明石鯛、明石だこがふんだんに使用されており、とっても具沢山!魚介の旨味と辛みの少ない甘長とうがらし、レモンの爽やかな酸味が絶妙な逸品です。

この日の小鉢は「ねぎとちりめんじゃこのポテトサラダ」と「なすの煮びたし」。優しい味わいで野菜のおいしさがぎゅっと詰まっています! この日の小鉢は「ねぎとちりめんじゃこのポテトサラダ」と「なすの煮びたし」。優しい味わいで野菜のおいしさがぎゅっと詰まっています!

どちらのランチメニューにも日替わりの小鉢と魚介を使ったお味噌汁がつくのが嬉しいですよね。「おいしいお野菜を味わってほしい」という願いで提供される小鉢やお味噌汁はお客さんからも人気なのだとか。

まぐろ屋の食堂かいろ2号店『ま』で新鮮海鮮丼を味わってきました 明石市 [画像]

夜には魚の棚商店街の魚を使用したメニューや、野菜を中心としたアテ盛りと一緒に、鹿児島出身でお酒が大好きという奥さん厳選の焼酎の数々を味わうことができますよ。鹿児島の焼酎用の土瓶「黒じょか」で提供される焼酎の熱燗も必見です。

焼酎好きにもそうでない人にも味わってほしいラインナップが揃っています! 焼酎好きにもそうでない人にも味わってほしいラインナップが揃っています!

地元・明石を盛り上げたいという思いから、魚の棚商店街や近くのファーマーズマーケットなどで販売されている食材を使用しているため、食材をどこで買えるかも教えてくれます。なんとおかずの作り方も教えてくれるそう!親戚の家に遊びに来たような感覚を味わってもらえたら嬉しい、と語るお二人の優しさが感じられます。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

明石や垂水ではお二人のような若い世代のお店が増えてきているそう!「ま」に来るとそんなおすすめのお店も教えてもらえます。 明石や垂水ではお二人のような若い世代のお店が増えてきているそう!「ま」に来るとそんなおすすめのお店も教えてもらえます。

老舗ながらも毎日活気のある魚の棚商店街。もっと人が増えて地元がたのしい場所になれば、という気持ちで毎日笑顔でお客さんを迎えるお二人。

その明るいオーラとおいしいお食事に、一度行くと通いたくなること間違いなし!人気のお店なので予約での訪問がおすすめです。

詳細情報

店舗
まぐろ屋の食堂かいろ2号店「ま」
(明石市本町1-8-11)
GoogleMapsで探す
営業時間
ランチ 11:30〜15:00
ディナー 17:00〜21:00
※日曜はランチのみ営業
※ランチ予約可
定休日
月曜日、火曜日
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:秀村

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる