街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

店主の目利きで仕入れた新鮮な魚が人気

岡本にある『さかなや 祐昌(ゆうしょう)』に行ってきました 神戸市東灘区

神戸の岡本商店街の東端、山手幹線と交わる辺りにある『さかなや 祐昌』は、2021年6月のオープンから約1年半を迎える小さな魚屋さん。
奥様の直筆看板 奥様の直筆看板
岡本にある『さかなや 祐昌(ゆうしょう)』に行ってきました 神戸市東灘区 [画像]
店内の冷蔵ケースには北海道から沖縄まで、全国の新鮮な魚介が買いやすいよう少量パックで並んでいます。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

店主の大黒昌弘さん 店主の大黒昌弘さん
28年間、大阪豊中の魚屋に勤めていたという店主の大黒さん。店に並ぶ魚は大阪の中央卸売市場で毎朝仕入れされています。

魚の旬や天候、仕入れの事情を熟知されており、時機を見て納得のいく値段で仕入れるために、今は時機でないと思えば仕入れないそうです。
お味噌は大阪の魚屋時代から使っている馴染みのもの お味噌は大阪の魚屋時代から使っている馴染みのもの
生魚以外にも干物や白焼き、みそ漬けなどの加工品も揃います。
岡本にある『さかなや 祐昌(ゆうしょう)』に行ってきました 神戸市東灘区 [画像]
朝からひっきりなしにお客さんが来店。大黒さんは仕入れた魚をどんどん捌きながらも、お客さんがケースをのぞき込むと「それ今美味しいですよ。煮つけとか」など、さりげなく声をかけて、魚の特徴や調理法について紹介してくれます。
岡本にある『さかなや 祐昌(ゆうしょう)』に行ってきました 神戸市東灘区 [画像]
私も以前「このタラは絶対に美味しいから!」と勧められたのですが、クセのある風味が少し苦手で、これまで敬遠していた魚でした。その日はせっかくなので存分に味わおうと塩焼きに。身がふっくらとしていてしっとりで、本当に美味しくて感動したことがありました。

常連だという女性に話を伺うと「自分と家族の好みや、以前買った魚の味の感想も伝えます。好みじゃなかったものも伝えた上で勧めてもらっているんです」とおっしゃっていました。
お客さんの調理法にあわせて捌きます お客さんの調理法にあわせて捌きます
中には大黒さんが直接連絡を入れる常連さんも。好みの魚が入って連絡をすると買いに来てくれるといった、信用でつながるお客さんが少しずつ増えているんだとか。

「この魚が欲しいと限定して来ていただくのには向いていないと思います」と大黒さんは言います。実際に飲食店からの発注は、希望に添えないこともあるので、ほとんど断っているそう。

「この魚がそんな値段でいいの?って言ってもらえることがやりがい。自信をもって仕入れた魚を提供して喜んでもらえることをモットーにしています」と語っていました。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

お客さんを必ず最後まで見送る大黒さん お客さんを必ず最後まで見送る大黒さん
「今日の夕飯は魚にしようかな」と思った日はぜひ訪れてみて!

写真

詳細情報

店舗
さかなや 祐昌(ゆうしょう)
(神戸市東灘区本山北町3丁目6-17 サン本山1F)
GoogleMapで探す
営業時間
8:00~18:00
水・日祝のみ8:00~12:00
定休日
なし(1月1日~4日を除く)
TEL
090-1427-0416
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:坂本

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる