街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

新旧のデザインが融合したドア 神戸の風景をバックに写真撮影

メリケンパークや有馬温泉など神戸の観光地6カ所に「ドア」が出現

神戸市とNewna KOBEによる観光プロモーション事業「Door to KOBE」の第2弾が11月17日からスタート。メリケンパークや有馬温泉、六甲山など神戸を代表する観光地に神戸で活躍する職人と新進気鋭のクリエーターが手掛けた「ドア」がフォトスポットとして設置されます。
メリケンパークや有馬温泉など神戸の観光地6カ所に「ドア」が出現 [画像]
メリケンパークは緑色、ポーアイしおさい公園は青色、マリンピア神戸は白色、有馬温泉(金の湯)は朱色、掬星台は茶色、道の駅フルーツ・フラワーパーク大沢は赤色と、各スポットのイメージに合わせたそれぞれのカラーで展開。

このドアは1868年神戸開港より続く、歴史ある「神戸洋家具」の職人技術が光る繊細なデザインと、神戸出身「次世代神戸家具クリエーター集団」による新進気鋭なデザインの新旧が融合した唯一無二のドアデザインです。


道の駅フルーツ・フラワーパーク大沢は11月10日より先行設置道の駅フルーツ・フラワーパーク大沢は11月10日より先行設置
神戸洋家具のドアと、自然豊かな情景、異国情緒あふれる街並み、日本三大夜景である神戸1,000万ドルの夜景などを背景に、「Door to KOBE」でしか撮ることができない写真を撮影することができます。11月14日からは、大丸神戸店トアロード玄関口に神戸洋家具の伝統的なデザインをあしらった「the KOBE classical DOOR」も登場しているそう。

また、来年1月15日まで神戸洋家具職人がつくる豪華賞品が抽選で当たる「デジタルスタンプラリーキャンペーン」も実施。ドアのある全7か所に設置されているQRコードを読み取ってWeb上でスタンプを集めます。2つのハッシュタグ「#DoortoKOBE」「#神戸洋家具」を付けて、撮影したドアの写真をインスタグラムに投稿すると参加完了。

<記者のひとこと>
ぽつんとたたずむ扉……あの話題作のポスタービジュアルような写真も撮れそう!?

詳細情報

期間
2022年11月17日(木)~2023年1月中旬予定

<デジタルスタンプラリーキャンペーン>
2022年11月15日(火)~2023年1月15日(日)
※詳細はこちらから
場所
メリケンパーク、ポーアイしおさい公園、マリンピア神戸、有馬温泉(金の湯)、掬星台、道の駅フルーツ・フラワーパーク大沢

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる