街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

ワークショップの開催も

市立伊丹ミュージアム『第17回伊丹工芸クラブ会員展 2022伊丹クラフトフェア』

市立伊丹ミュージアム(伊丹市宮ノ前)で9月10日、『第17回伊丹工芸クラブ会員展 2022伊丹クラフトフェア』が始まります。9月19日まで。
市立伊丹ミュージアム『第17回伊丹工芸クラブ会員展 2022伊丹クラフトフェア』 [画像]
同展は、プロの工芸作家やクラフト愛好家からなる伊丹工芸クラブ会員の作品が一堂に会する年に1度の展覧会。陶芸・染織・ジュエリー・絵画・銅版画・布小物など様々な分野のクラフト作品が揃い、展示・販売が行われます。



期間中は伊丹工芸クラブ会員によるワークショップも開催。大きな機織り機で絹糸を使い、模様が浮き上がる組織織りを体験したり(9月11日)、バイキング時代から羊を飼う人々や山に暮らす人々の間に伝わる帯状の織物として知られるカード織り体験や腕時計の電池交換体験(9月18日)など、作る楽しさも感じることができます。ワークショップの参加には電話による申し込みが必要です(一部は当日参加可能)。

また同館では、江戸時代の俳人・与謝蕪村(よさぶそん)の生涯における様々なシーンを伝える56点の手紙を中心に紹介する特別展『蕪村の手紙Ⅱ』(11月6日まで)と、2020年1月から約2年半をかけて整備工事が行われた伊丹市の新庁舎が今年11月28日に開庁を迎えることを記念した企画展『建築と彫刻の交差展ー隈研吾×三沢厚彦×棚田康司』(11月6日まで)も開催されています(入館料が必要)。

同館は『今回もさまざまなジャンルの作品が揃い、楽しい会場になっております。皆様のお越しをお待ちしております』と来場を呼び掛けています。

<記者のひとこと>
量産品にはない魅力にあふれたクラフト作品は、近年SNSの影響もあってとっても盛り上がっていますよね。ステキな作品の数々は、自作するときの参考にもなるかも♪

詳細情報

開催期間
2022年9月10日(土)〜19日(月・祝)
時間
10:00〜18:00
※最終日は16:30まで
※入館は閉館の30分前まで
場所
市立伊丹ミュージアム
(伊丹市宮ノ前2-5-20)
GoogleMapで探す
入館料
無料
休館日
2022年9月12日(月)
問い合わせ
市立伊丹ミュージアム
TEL 072-772-5959(代表)

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる