街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

生態から捕まえ方まで!夏休みは「プランクトン」について学ぼう

神戸市立須磨海浜水族園 企画展「Plankton ~水中を漂う生きものたち~」神戸市須磨区

神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区)で「Plankton ~水中を漂う生きものたち~」が開催されています。8月28日まで。
(左)赤潮の原因にもなるケラチウム・フルカ、(右)ハシゴケイソウの仲間(左)赤潮の原因にもなるケラチウム・フルカ、(右)ハシゴケイソウの仲間
本館2階の企画展ブースにて、水中を漂いながら暮らす生きもの「プランクトン」に関する展示が行われます。


(左)珪藻の仲間、(右)ノープリウス幼生(左)珪藻の仲間、(右)ノープリウス幼生
「プランクトン」とは“浮遊生物”という意味で、遊泳能力をほとんど持たず、水中や水面を漂いながら暮らしている生きものたちの総称です。

展示エリアでは、プランクトンに関する詳しい解説や、水族園での利用方法、誰でもできる簡単な捕まえ方をわかりやすく紹介したパネルを展示。採取の際に必要な道具の実物展示も行われています。

何万という種類がいて、中には一見生きものに見えない形のものも多く、大きさも1mm以下のものから1m以上の大きなものと様々なプランクトンたちの奥深い生態について学ぶことができます。

<記者のひとこと>
地球環境や食物連鎖と密接に関係していて、私たちの生活にとってなくてはならない「プランクトン」について理解を深めることができる、実に興味深い企画展です。特に“捕まえ方”が非常に気になります!

詳細情報

場所
神戸市立須磨海浜水族園
(神戸市須磨区若宮町1丁目3-5)
GoogleMapで探す
期間
2022年7月23日(土)~8月28日(日)
営業時間
9:00~20:00(最終入園19:00)
※通常は17:00までの営業

Kiss PRESS編集部:甘佐

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる