街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

“オマケ”が嬉しい!垂水区民に愛される町のパン屋さん

『オマケパン』テイクアウト実食レポ 神戸市垂水区

神戸市垂水区にある町のパン屋さん『オマケパン』に行ってきました!場所は学園都市駅から南へ車で7分、舞多聞西公園すぐそばの閑静な住宅街にあります。近くにコストコやニトリがあるので、お買い物帰りに立ち寄るのに便利ですね。
かわいいロゴマークが目印ですかわいいロゴマークが目印です
店長の近藤さんはパン職人歴22年!「緑豊かな環境で子育てしながら地域に貢献できるパン屋さんを開きたい」とご家族で舞多聞に引っ越し、2020年2月にお店をオープンしました。パッと目を惹くロゴマークには「お客さんの目線に合わせ、親しみやすいパン屋さんでありたい」という想いが込められているんですよ。



「パンドミー」300円(税込)「パンドミー」300円(税込)
お店のこだわりは国産の原材料を使用すること、既製品に頼らず手作りすること。こちらはお店で一番人気の「パンドミー」です。湯種製法を用いることで水分量を限界まで増やし、もちもちの食感を引き出しているんだとか。近藤さんは食パンをはじめ、デニッシュやクロワッサンなど、“日常の食卓に並ぶパン作り”を得意としているんですよ。
『オマケパン』テイクアウト実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
何もつけずそのまま頂くのが一番美味しいと聞いて、筆者もいざ実食!生地はしっとり、噛めば噛むほど口の中に香ばしい風味広がります。国産の小麦を使用しているので、お子さんからご年配の方まで安心して食べられるのが嬉しいですね。「今まで食べた中で一番美味しかった」という声が寄せられているのも納得です。
食パンに「いちごジャム」をつけてアレンジ!食パンに「いちごジャム」をつけてアレンジ!
温める場合はトースターで表面だけサクッと焼くのがお勧め。火を通してもみずみずしさがキープされていることに驚きました!食パンは常温で2〜3日、冷凍で1週間ほど持つので色んなアレンジが楽しめますよ。筆者は気になっていた「いちごジャム」と合わせてみました。
「いちごジャム」520円(税込)※苺の季節が終わり次第終了「いちごジャム」520円(税込)※苺の季節が終わり次第終了
西区産の太山寺苺を使用した「いちごジャム」は果肉感たっぷり。甘さ控えめ上品な味わいで、食パンとの相性抜群です。近藤さんは地元農家さんの繋がりを大切にしており、地産地消の取り組みにも積極的。パンだけではなく、ジャムなどの加工品もお店で1から手作りするなど、こだわりが詰まっています。
左「リュスティック チーズ」230円(税込)、右「カレーパン」320円(税込)左「リュスティック チーズ」230円(税込)、右「カレーパン」320円(税込)
既製品を使わず具材を手作りするのは、おかず系のパンも同じ。「チーズパン」「カレーパン」はアイムホイルに包んで、トースターで軽く温めると美味しく頂けますよ。この手軽さが幅広い世代の方に人気なんだとか。
豚の角煮のゴロゴロ食感が楽しめます豚の角煮のゴロゴロ食感が楽しめます
「カレーパン」は、中の具材が牛すじから豚の角煮に変わり大幅リニューアル!ボリューミーで食べ応えがアップしました。カレーのコクと旨み、豚の角煮のゴロゴロ食感が楽しめて絶品でしたよ。具材はもちろんのこと、ソースの加工までお店で調理しているというから驚きですよね。
もっちり食感が魅力◎もっちり食感が魅力◎
「チーズパン」は捏ね上げた生地を一晩寝かせ、長時間発酵させる“オーバーナイト製法”で作られたもの。限界まで水分を入れることで、もっちりした食感に仕上がるんだとか。もちもち柔らかいと同時に弾力もあり、チーズの風味香る逸品でしたよ。
左「プレーンマフィン」300円(税込)、右「ほうじ茶キャラメル」300円(税込)左「プレーンマフィン」300円(税込)、右「ほうじ茶キャラメル」300円(税込)
おうち時間のカフェブレイクには「マフィン」がお勧め。電子レンジで温めると中までほんわか温まり、トースターを使うと表面はカリッと中はしっとり食感を楽しめますよ。個包装で販売されているので、乾燥する心配がなく手土産にもぴったりです!
『オマケパン』テイクアウト実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
その他にも店内には80〜90種類のパンが並びます。「お好みに合わせて、様々なバリエーションを楽しんでほしい」と近藤さんは話します。メニューは大体お昼頃に出揃うそう。パンは1個からお取り置きできるので、店頭またはお電話で問い合わせてみてくださいね。
『オマケパン』テイクアウト実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
パンを買うとラムネ、コーヒー、カルピスの中からお好きなオマケが選べます。「オマケをもらったときの“ちょっと嬉しい”を提供できたら」という想いが込められています。
『オマケパン』テイクアウト実食レポ 神戸市垂水区 [画像]



お店の公式LINEアカウントではメニューなどの情報をいち早くゲットできますよ。さらに、夏休みには子どもたちが楽しめる企画「はじめてのおつかいキャンペーン」、「ぼくのわたしの オマケパンコンテスト」が始まっています。夏の思い出にピッタリかも!併せてチェックしてみてくださいね。

写真

詳細情報

詳細
「はじめてのおつかい」※要予約
8月末までの期間限定、数量限定

「ぼくのわたしの オマケパンコンテスト」
締切:7月末まで
※詳細はこちらから
場所
オマケパン
(神戸市垂水区舞多聞西8-10-6)
GoogleMapで探す
営業時間
8:00~18:00
※土曜、祝日7:00~18:00
※公式LINEはこちらから
定休日
毎週日曜日、月曜日(月曜祝日の場合は翌火曜休)
駐車場
あり(4台)
TEL
050-1364-6284

Kiss PRESS編集部:澄田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる