街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

一面に咲いた「ひまわり」はまさに“黄色のじゅうたん”

約50万本のひまわりが咲き誇る「ひまわりの丘公園」小野市

『ひまわりの丘公園』(小野市)では毎年7月中旬から7月下旬にかけて、公園南側農地に植えられた約50万本の「ひまわり」が見ごろを迎えます。入場無料。
園内のひまわりは「ハイブリッドサンフラワー」という品種園内のひまわりは「ハイブリッドサンフラワー」という品種
最盛を迎える頃には、地面に“黄色のじゅうたん”を敷き詰めたような光景が目の前に広がります。


「ひまわりの丘公園」「ひまわりの丘公園」
園内の直売所「サンパティオおの」では、地元農家さんが丹精こめて作った新鮮野菜や小野市の特産品が購入できます園内の直売所「サンパティオおの」では、地元農家さんが丹精こめて作った新鮮野菜や小野市の特産品が購入できます
ひまわりが植えられているのは公園南側にある広さ3.4ヘクタールの農地と、地元野菜の直売所「サンパティオおの」の北側の2箇所。
公園南側農地のひまわり畑公園南側農地のひまわり畑
公園南側農地のひまわりは例年7月中旬~下旬頃に一番の見ごろを迎え、広大な農地を鮮やかな黄色と緑色に染め上げます。公園を管理する小野市の職員さんもイチオシされていました!
「サンパティオおの」北側のひまわり畑「サンパティオおの」北側のひまわり畑
「サンパティオおの」北側は7月下旬~8月中旬頃に見ごろを迎える予定。
子どもたちに大人気の親水施設「遊べる噴水」子どもたちに大人気の親水施設「遊べる噴水」



園内には四季折々の花が楽しめる花畑や花壇のほかに、大型複合遊具のある「わんぱく広場」や、噴水・ミスト機能を備えた親水施設「遊べる噴水」などの子ども向けレジャー施設も用意されています。

<記者のひとこと>
園内のひまわりの開花状況は「小野市観光協会」のホームページで確認できるので、7月に入ったら小まめにチェックしましょう。ちなみに「わんぱく広場」は12月に大規模なリニューアルを予定しており、整備後は関西最大級の遊具広場にレベルアップするそうです。こちらも非常に楽しみ!

詳細情報

期間
例年7月中旬~下旬に見ごろを迎えます
開花状況の確認はこちら
遊べる噴水の運転期間はこちら
場所
ひまわりの丘公園
(小野市浄谷町1545−321)
GoogleMapで探す
開園時間
8:30~22:00
※パークセンターは17:00まで
入園料
入園無料
備考
無料駐車場あり(333台)

Kiss PRESS編集部:甘佐

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる