街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

素敵な街 「神戸」にふさわしい百貨店を目指して進化!

「神戸阪急」が全館改装でリモデル。来年秋頃に完了予定 神戸市中央区

神戸阪急(神戸市中央区)が全館改装による大規模なリモデルを進めています。2023年秋頃の完了を予定。
「神戸阪急」が全館改装でリモデル。来年秋頃に完了予定 神戸市中央区 [画像]
「神戸を愛し、神戸に愛される With KOBE 百貨店」をコンセプトに、地元神戸のお客さんと素敵な神戸暮らしを共創していく百貨店を目指し、化粧品・服飾雑貨の売場の一新や、ライフスタイル提案型の売場づくりなどの店舗改装が行われます。


(上)新館 1階 外観、(下)新館 1階「デザイナーズⅠ(メンズ&レディース)」(イメージ)(上)新館 1階 外観、(下)新館 1階「デザイナーズⅠ(メンズ&レディース)」(イメージ)
「百貨店の顔」ともいえる下層階では、ラグジュアリーやモードファッションのカテゴリーを強化。8月31日には新館 1階~3階に“神戸流モードライフ”を提案する新たなメゾン「Hankyu Mode Kobe」がオープンします。

モードの強化に先駆けて、新館1階フラワーロード側のインターナショナルブティックスに新たなラグジュアリーブランドとして「BALENCIAGA (バレンシアガ)」「LOEWE(ロエベ)ポップアップ」「BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)」「CELINE(セリーヌ)」が6月22日より順次登場。
(上)新館 2階「デザイナーズⅡ(メンズ&レディース)」、(下)新館 3階「クリエイターズ(メンズ&レディース)」(イメージ)(上)新館 2階「デザイナーズⅡ(メンズ&レディース)」、(下)新館 3階「クリエイターズ(メンズ&レディース)」(イメージ)
新館1階「デザイナーズⅠ」にはカフェ含め3ブランドが出店。

新館2階・3階のフロアには、流行に対する感度が高く、モードな生き方を好む神戸人の感性に寄り添ったハイカルチャーなファッションブランドが出店予定(各階15ブランド・うち各階3ブランドは神戸初出店)。
(上)本館 2階「ラグジュアリービューティー」、(下)本館 3階「ライフスタイルビューティー」(イメージ)(上)本館 2階「ラグジュアリービューティー」、(下)本館 3階「ライフスタイルビューティー」(イメージ)
いっぽう本館では2階~4階の3フロアを使用した、神戸地区最大級の売り場面積を誇る「KOBE HANKYU BEAUTY WORLD」が8月31日よりオープンします。

プレミアムキャビンやバーチャルメイク、非接触型測定などの新しいビューティー体験が可能な2階の「ラグジュアリービューティー」フロアには、本館1階からの移設に新規5ブランドを加えた総勢30ブランドが集結。

3階の「ライフスタイルビューティー」フロアでは、国内外の最新バス&ボディコスメなど7ブランドが、毎日が楽しくなるようなライフスタイルアイテムを提案し、4階には専門性の高いサロンメニューや先端スキンケアの施術が体験できる「ビューティーサロン」が用意される予定です。

<記者のひとこと>
今年度から始まる、三宮地区の再整備事業に合わせる形で始まった神戸阪急の大改装。中上層階では、神戸の人の洗練された華やかな暮らしをイメージし、神戸の人たちと一緒に共創していくライフスタイル提案型の売場づくりが行われます。改装後の姿が今からとっても楽しみ!

詳細情報

場所
神戸阪急
(神戸市中央区小野柄通8丁目1-8)
GoogleMapで探す

Kiss PRESS編集部:甘佐

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる