街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

神戸の食文化を発信。12種類の洋食メニューがラインナップ

神戸ポートピアホテル 「神戸洋食」テーマにメニューリニューアル

神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)にあるダイニングカフェ SOCOのグランドメニューが「神戸洋食」をテーマに、7月1日から一部リニューアルしています。
 ダイニングカフェ SOCO(ソーコー) ダイニングカフェ SOCO(ソーコー)
同ホテルでは、開業から40年以上神戸と共に成長し、洋食の伝統も継承。神戸に観光に来た人たちに、洋食文化も楽しんでほしいという想いから、今回のリニューアルが決まったそうです。



今回のリニューアルではハンバーグ、ビーフカツレツ、オムライスなどの定番メニューをはじめ、海老のうま味を濃縮した自家製のベシャメルソースで作るカニクリームコロッケなど、12種類の洋食メニューがラインナップ。
神戸洋食アラカルト(一例)神戸洋食アラカルト(一例)
一番のこだわりは特製のデミグラスソースで、牛すじやトマト、香味野菜を入れて約6時間じっくり煮込み、牛の濃厚なうま味と野菜の甘味、トマトの酸味が絶妙なバランスのソースに仕上がっているそうです。カニクリームコロッケは、カニ身がたっぷり詰まった甲殻類のベシャメルソースを使用。兵庫県産規格外のトマトで作るトマトソースでいただくことができます。
神戸洋食ランチ(左)、特製デミグラスソース(右)神戸洋食ランチ(左)、特製デミグラスソース(右)
また、ハンバーグにビーフカツレツ、カニクリームコロッケといった人気メニューを全部食べたいという願いをかなえてくれる『大人様ランチ』も登場。
大人様ランチ 3,800円(税・サ込)大人様ランチ 3,800円(税・サ込)
さらに平日のディナータイム限定で、洋食を代表する2つのメニュー「ハンバーグ」「ビーフカツレツ」をベースに、好きなメニューを追加してカスタマイズできる『みなとじまディナープレート』も販売されます。ブッフェ形式でスープ、サラダ、パンまたはライス、さらにコーヒーがついており、ベーシックプレート(税込2,500円)のほか、ベーシックプレートにメニューをプラスしてカスタマイズを楽しめます。
みなとじまディナープレート 5品追加オプション 4,800円(税・サ込)みなとじまディナープレート 5品追加オプション 4,800円(税・サ込)

〈記者のひとこと〉
神戸に引っ越してきてまず驚いたのが洋食の美味しさ!今回同ホテルのメニューが「神戸洋食」をテーマにリニューアルされるとのことで、興味津々です。特製のデミグラスソースがかかったハンバーグや絶妙な火の通り具合のビーフカツレツが特に気になります!

詳細情報

リニューアル日
2022年7月1日(金)~
場所
神戸ポートピアホテル 本館2階 ダイニングカフェ SOCO(ソーコー)
(神戸市中央区港島中町6丁目10-1)
GoogleMapで探す
営業時間
ランチ 11:00~15:00(L.O. 14:30)
ディナー 17:00~21:00(L.O. 20:30)
問い合わせ
レストラン総合案内
TEL 078-303-5207(10:00~17:30)

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる