街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

アクアドーム型“いけす”で泳ぐ新鮮魚介をその場で捌いて提供

『CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)』リニューアル 淡路市

淡路市にあるシーサイドマーケット&レストラン『CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)』が4月29日、リニューアルオープン!
『CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)』リニューアル 淡路市 [画像]
夕陽100選に選ばれた淡路島の海と夕陽を眺めながら、食事やショッピングが楽しめる人気スポット。昨年11月より改装工事が行われ、「食べる」「買う」「遊ぶ」をテーマに3つのエリアを開設し、パワーアップして登場します。


『CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)』リニューアル 淡路市 [画像]
瀬戸内で獲れる新鮮な魚介類が集まる新エリア「淡路島海王市場」には、天然イカ専用の高さ約2mのアクアドーム型と、瀬戸内の魚が泳ぐ長さ4m以上の2つの“いけす”が。新鮮な魚介をその場で捌き、活け造りや握り寿司など、鮮度にこだわった料理をカジュアルに提供します。海辺のテラス席でシーフードBBQを楽しむこともできるとか。

「淡路島クラフトキッチン」では、名物「島ピザ」や「クラフトバーガー」などこれまでも人気だったインパクト大のメニューが味わえます。ビッグサイズなので、写真撮影のあとはシェアしながらワイワイ楽しむのが醍醐味!

レストランエリアは、兵庫県ひょうご「食」担当参与の山下春幸さんが監修しているそう。
『CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)』リニューアル 淡路市 [画像]
また、淡路島の新鮮な野菜や瀬戸内のこだわり産品が集まる「淡路島クラフトマルシェ」も登場!地元農家さんから仕入れた産地直送の朝採れ野菜や淡路玉ねぎを使った加工品など、ここでしか買えないお土産が販売されます。淡路島産はちみつや藻塩を使った約10種類のオリジナルジェラートのテイクアウトも!

さらに、7月初旬には子どもから大人まで無料で楽しめる高さ4mのネットアスレチック「淡路島ネットの海」、7月中旬には世界各国の雑貨や伝統工芸が集まる国際蚤の市もオープン予定。日本の伝統工芸をはじめ、イタリア、フランス、スウェーデン、ドイツ、インド、バリ、ベトナム、タイ、香港、韓国など、世界各国の雑貨や伝統工芸品が揃います。
『CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)』リニューアル 淡路市 [画像]

<記者のひとこと>
新しく登場する「淡路島海王市場」では、選んだ魚の特徴に合わせた「シェフおまかせ料理」や、海辺のテラス席で浜焼きなども味わえるそう!「淡路島クラフトキッチン」のビッグサイズの料理やデザートもいくつか注文して友人や家族とシェアしながら楽しみたいなぁ。何と言っても淡路島の美しい海や夕陽を一望できるこのロケーションが最高ですよね!

詳細情報

オープン
2022年4月29日(金・祝)
場所
CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)
(淡路市野島平林2-2)
GoogleMapで探す
無料シャトルバスあり
営業時間
11:00~21:00(食事L.O.20:00)
※土日祝は9:30~
定休日
木曜日(祝日を除く)
※GWは休まず営業

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる