街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

ガラスドームに薪火の香りを閉じ込めて登場する熟成神戸牛

薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区

神戸三宮(神戸市中央区)に「薪火と熟成神戸牛 Vesta(ヴェスタ)」が4月15日にオープン。ディナーで提供されるコース料理の取材に行ってきたので紹介します。
阪急「神戸三宮駅」から徒歩6分阪急「神戸三宮駅」から徒歩6分
お店の外から確認できる熟成庫では、遠赤外線によるドライエイジングでA5等級の神戸牛モモ肉が約10日間、そのほか淡路鶏や大きな牛タンが熟成されています。
薪火を彷彿とさせるライトアップ。耳を澄ますとパチパチと焚き火のような音も聞こえてきます薪火を彷彿とさせるライトアップ。耳を澄ますとパチパチと焚き火のような音も聞こえてきます
訪れたときにはちょうど神戸牛モモ肉が約12キロ熟成されていましたが、10日後できあがって実際に同店のメイン料理としておいしく食べられるのはたった半分の6キロ!残りはスープのダシを取ったり、ジャーキーにしたりとアレンジされているので安心を。
Special Vesta(スペシャル ヴェスタ)7,300円 ※写真は2人前Special Vesta(スペシャル ヴェスタ)7,300円 ※写真は2人前
夜のコース料理は5種類の価格帯で用意。3,000円の「Basicコース」から、10,000円の「Premium Vesta(プレミアム ヴェスタ)」までシーンによって選択することができます。今回は特におすすめの「Special Vesta(スペシャル ヴェスタ)」を堪能してきたので順番に紹介しますね。
店名の「Vesta(ヴェスタ)」とは、ローマ神話に登場する「かまどの女神」から名づけられています店名の「Vesta(ヴェスタ)」とは、ローマ神話に登場する「かまどの女神」から名づけられています
店内に一歩足を踏み入れると、薪火のいい香りに食欲が一層そそられます。目の前には同店が特注した薪窯が!薪火のやわらかな炎を見ているとなんだか心が落ち着きますね。そんなリラックスしているなかで、乾杯のドリンクと、本日のアミューズ(お通し)で「グリル焼きイカのブルギニョンバターパン粉焼き」が登場しました。
2品目/自家製スモークサーモンのカルパッチョ2品目/自家製スモークサーモンのカルパッチョ
続いて、美しく盛り付けされた「自家製スモークサーモンのカルパッチョ」。半生の状態で提供されるスモークサーモンは珍しく、グリーン・マンゴー・チーズソースの3種類に絡めて香りとアンサンブルが楽しめます。
3品目/神戸牛ローストビーフ×こぼれいくら3品目/神戸牛ローストビーフ×こぼれいくら
「神戸牛ローストビーフ×こぼれいくら」にテンションがあがります。贅沢にいくらを神戸牛で包んで、醤油とわさび、塩を好みでそえて堪能します。
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
ローストビーフは赤身の甘さとほどよい脂肪の風味が絶妙で、いくらのぷちぷちとした食感も重なり口の中でとろけます。しつこくなく、あっさりとしている、まさにこの味が“神戸牛”ですね。
A5神戸牛ローストビーフとこぼれいくら ランチ(サラダ・スープ付き) 1,580円A5神戸牛ローストビーフとこぼれいくら ランチ(サラダ・スープ付き) 1,580円
ランチでも「A5神戸牛 ローストビーフ」を使った丼があるので、気軽に訪れてみてくださいね。卵黄がトッピングされているのでSNS映えもばっちり!
4品目/Vesta オリジナルサラダ4品目/Vesta オリジナルサラダ
そして「Vesta オリジナルサラダ」がお目見え。「コアントロー」のリキュールをフランベしたフルーティーなソースを掛けてくれるので、少量でもお酒が苦手な人は気軽にスタッフさんに伝えてくださいね。アルコールに反応してサラダのうえに炎があがります。目の前で仕上げてくれる、こういったパフォーマンスもおもしろい!
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
野菜ソムリエが厳選した新鮮な野菜をソースに絡めながら爽やかに堪能できます。瑞々しいシャキシャキ食感に、ナッツやフルーツのアクセントが楽しい。
5品目/熟成大判タンの溶岩焼き5品目/熟成大判タンの溶岩焼き
こちらが「熟成大判タンの溶岩焼き」。ここでは焼肉屋さんに行った気分で、自分流にタンを焼き上げてくださいね。
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
こんがり焼きあがったところでお皿にうつして、九条ネギやグリーンソースをトッピング。10日ほど熟成させた大きな牛タンをひとくちで。弾力があり、噛むごとに肉汁があふれます。旨みを存分に味わってもらいたいと、あえて縦にスライスしています。
熟成されたA5等級神戸牛モモ肉熟成されたA5等級神戸牛モモ肉
ここでメイン料理「薪火焼き熟成神戸牛ステーキ ロッシーニ仕立て」の登場です。A5ランクの神戸牛を店内の薪窯で仕上げてくれますよ。
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
スペインのバスク地方では親しまれているという薪焼きステーキ。キャンプ好きの人は、馴染み深いシチュエーションですね。水分を含んだ薪から独特のスモーキーな香りが漂います。
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
火加減を調整しながら、肉や野菜の位置をこまめに動かして調理。スタッフさんの素早い手さばきは思わず見とれてしまいますね。
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
なにやらガラスドームに入って運ばれてきました。中には薪とローズマリーの香りを閉じ込めているので、開いた瞬間食欲をそそる薫香がぱっと辺りに広がります。
6品目/薪火焼き熟成神戸牛ステーキ ロッシーニ仕立て6品目/薪火焼き熟成神戸牛ステーキ ロッシーニ仕立て
フォアグラとともに贅沢に。しっとりやわらかく、赤身なのでヘルシー。神戸牛の上品な脂身が口いっぱいに堪能できます。付け合わせの玉ねぎは淡路島産。この時季は新玉で楽しむことができ、野菜までしっかりスモーキーな香りと味わいが感じられます。次回は赤ワインにあわせたい!
7品目/石焼カルボナーラ7品目/石焼カルボナーラ
続いてぐつぐつと音をたてて「石焼カルボナーラ」が登場。かなり熱々なので、1杯目はスタッフさんが仕上げてくれます。
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
まずはカルボナーラに卵黄をそえて、たっぷりチーズとブラックペッパーで味付け。
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
コク深い濃厚なソースにとろ~り卵を絡めて楽しみます。ちょうど終盤、話に花が咲いて食べる手が止まってしまう時間帯。ここでは石焼きで提供されるので、2杯目、3杯目も常にアツアツ状態で食べられるのがうれしいですね。
8品目/フォンダンショコラと食後のドリンク(コーヒー or 紅茶)8品目/フォンダンショコラと食後のドリンク(コーヒー or 紅茶)
最後にデザート「フォンダンショコラ」と、コーヒーか紅茶から選べるドリンクが登場。この日のイラストはキュートな猫ちゃん!事前にリクエストすれば、誕生日や記念日のメッセージも描いてくれるそうです。友人や恋人を喜ばせるサプライズに気軽に相談してみてくださいね。
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
薪窯で炙られたマシュマロは、フォンダンショコラにディップして味わうのがおすすめ。リンゴと生姜をあわせたソースや、バニラアイスに絡めて最後まで幸せな時間が過ごせました。
1階席1階席
全8品が楽しめる「Special Vesta(スペシャル ベスタ)」は、家庭ではなかなか味わうことができない食材や薪火料理で、一品一品新しい味に出会えました。見た目の仕掛けも工夫されているので、久しぶりに会う友人とのプチ贅沢ディナーや、ちょっとした記念日のお祝いにぴったりのコースです。
2階席2階席
1階はカジュアルな空間、2階はストリングカーテンを降ろせば半個室風にもなる落ち着いた空間に、プロジェクターの投影も可能な個室もありました。


1階席1階席
今回紹介したコース料理は一部単品でも注文OK!薪火の炎のゆらめきや香り、そして料理に癒されながらワインとのマリアージュを堪能してくださいね。

詳細情報

店舗
薪火と熟成神戸牛 Vesta(ヴェスタ)
(神戸市中央区下山手通2-12-16)
GoogleMapで探す
営業時間
11:30〜15:00
17:00〜23:00
定休日
月曜(祝日は営業)
TEL
078-335-0107

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる