兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
神戸ファッション美術館「アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展」

優美で華やかなデザインで人気のミュシャ作品 約500点が集結

神戸ファッション美術館「アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展」

神戸ファッション美術館(神戸市東灘区)で11月20日から特別展「アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展」が開催。現代の日本でも大人気のミュシャ作品約500点が公開されます。
神戸ファッション美術館「アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展」 [画像]
アルフォンス・ミュシャ(ムハ)(1860~1939年)は、チェコの南モラヴィア地方に生まれた画家・デザイナーで、19世紀末から20世紀初頭のベル・エポック(美しき時代)に「アール・ヌーヴォー・スタイル」をつくりあげた代表的なアーティストの一人。繊細で美しく、人びとの暮らしを彩る優美で華やかなデザインは、現在でも多くの人びとを魅了し続けています。
神戸ファッション美術館「アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展」 [画像]
本展覧会ではミュシャがデザインしたポスター・装飾パネル・はがき・切手・紙幣・ビスケット缶などの商品パッケージや香水瓶ラベル、さらにデザインを学ぶ学生の教本として出版された「装飾資料集」「装飾人物集」に加え、ブロンズ像《ラ・ナチュール》など貴重な作品が集結。当時の女性の装いである煌びやかなアール・ヌーヴォーのドレスとミュシャ作品とのコラボレーションは、神戸ファッション美術館でしか見ることができない展示となっています。

<関連イベント>
尾形寿行氏講演会「ミュシャに魅せられて」
日時 2021年11月20日(土) 15:00~16:00
事前申し込み制
募集締め切り 2021年11月5日(金)
詳細はこちら

写真

詳細情報

会期
2021年11月20日(土)~2022年1月16日(日)
開館時間
10:00~18:00※入館は17:30まで
休館日
月曜日、12月29日~2022年1月3日、1月11日(ただし1月10日は開館)
入館料
一般 1,000円(800円)、65歳以上・大学生 500円(400円)
高校生以下無料、神戸市内在住の65歳以上 無料
※カッコ内は有料入館者30人以上の団体料金。
※小学生以下は保護者(大学生以上)の同伴が必要。
※神戸ゆかりの美術館、小磯記念美術館の当日入館券(半券)で割引。
※ドレスの試着、デジタルサイネージは中止しております。ご了承ください。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響で変更の場合があります。

Kiss PRESS編集部:田中

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる