兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
『丹波大納言小豆ぜんざいフェア』丹波市

王道から個性派まで多彩なぜんざいがラインナップ

『丹波大納言小豆ぜんざいフェア』丹波市

9月から行われている「丹波栗食べ歩きフェア」に続き、11月から『丹波大納言小豆ぜんざいフェア』が始まります。
『丹波大納言小豆ぜんざいフェア』丹波市 [画像]
北と南の2つの気候が融合する奇跡的な地形をもつ丹波市。昼夜の寒暖差や肥沃な土地のおかげで昔から穀物類の栽培に適した環境でした。その中でも特別な存在である「丹波大納言小豆」を存分に堪能できる同フェアが今年も行われます。
森カフェ「ぜんざい もち2個入り 500円」森カフェ「ぜんざい もち2個入り 500円」
森カフェ(丹波市青垣町)のあん炊き名人“おかあさん”が作る昔ながらの優しい味のぜんざいや、丹波産の新鮮な卵と牛乳を使ったシフォンケーキとフレンチシェフが炊くぜんざい、アイスが一椀に盛り付けられた和洋折衷のぜんざいなど、各店それぞれ工夫を凝らした多彩なぜんざいがラインナップしています。参加店舗の一覧や住所、メニューなどの詳細は公式サイトから。
丹波レストラン×菓子工房あれっと「丹波大納言あずき シフォンぜんざい 770円」12/3〜丹波レストラン×菓子工房あれっと「丹波大納言あずき シフォンぜんざい 770円」12/3〜
また、期間中は「丹波大納言小豆ぜんざいラリー」も開催。参加店でぜんざいを食べると店ごとにスタンプ1個を押印、集めたスタンプの数に応じて抽選で賞品が当たるそうです。

さらに、インスタグラムフォトコンテストも同時開催。「丹波大納言小豆ぜんざいフェア」のインスタグラム(@tamba_zenzai)をフォローし、参加店のぜんざいを注文して撮影した写真をハッシュタグ「#丹波大納言小豆ぜんざいフェア2021」を付けて自身のインスタグラムに投稿すると参加できます。入賞された方には丹波市内で使える「たんば共通商品券」をプレゼント!

詳細情報

期間
2021年11月1日(月)~2022年2月18日(金)
場所
丹波市内のぜんざいフェア参加店舗

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる