兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
バンドー神戸青少年科学館 来年プラネタリウムが生まれ変わる

最先端の科学技術に触れることができる展示も新登場

バンドー神戸青少年科学館 来年プラネタリウムが生まれ変わる

バンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区)は来年2月より施設の一部を閉鎖し、老朽化したプラネタリウムを大規模改修して多目的ドームシアター化、最先端の科学技術に触れることができる展示を導入するリニューアルが行われることが発表されました。
写真はイメージ写真はイメージ
来年7月にオープン予定のプラネタリウムは、多目的ドームシアターとして生まれ変わります。光学式プラネタリウム、全天周デジタル式映像投映への最新機器の導入により、精緻で美しい星空や映像を実現。従来のプラネタリウムに捉われず、音楽コンサート、講演会、パブリックビューイングなどドーム映像を活かした様々なイベントを開催予定だそう。座席の再配置も行われ、ゆったりと楽しめるリラックスシート(仮称)も設置されるとか。
バンドー神戸青少年科学館 来年プラネタリウムが生まれ変わる [画像]
また、来年4月には、子どもたちを中心とした来館者に体験型で分かりやすく最先端の科学技術に触れることができる展示が登場予定。
バンドー神戸青少年科学館 来年プラネタリウムが生まれ変わる [画像]
2階本館新館連絡通路(現「カメラの小径」)にはプロジェクションマッピング、第2展示室「情報の科学」(本館2階)の一部にはロボットとAIの関係性を学び、未来を考える展示が導入されるそうです。

改修等に伴い、下記施設は一部閉鎖となります。
●プラネタリウム
2022年2月21日~6月30日(予定)

●第2展示室及び本館新館連絡通路
2022年2月1日~3月20日(予定)

詳細情報

場所
バンドー神戸青少年科学館
プラネタリウムシアター
(神戸市中央区港島中町7-7-6)
GoogleMapで探す

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる