白鶴美術館  2021年秋季展「中国青銅器―円(えん)と方(ほう)の協調美― 」神戸市東灘区

3年ぶりの中国青銅器展!絨毯展示も同時開催

白鶴美術館 2021年秋季展「中国青銅器―円(えん)と方(ほう)の協調美― 」神戸市東灘区

白鶴美術館(神戸市東灘区)では、9月23日から12月12日まで、2021年秋季展覧会『中国青銅器―円(えん)と方(ほう)の協調美― 』(本館)、『アナトリア・コーカサスの絨毯―多様なメダリオン―』(新館)を開催します。同施設では、3年ぶりの中国青銅器展となります。
白鶴美術館  2021年秋季展「中国青銅器―円(えん)と方(ほう)の協調美― 」神戸市東灘区 [画像]
今回は、「円(まる)」と「方(四角)」という造形の基本要素に着目して40点余りの青銅器を展示し、その汎用性ある造形美と制作背景の関わりについて展開していきます。主な展示品はこちら。
重要文化財 饕餮夔龍文方卣(とうてつきりゅうもんほうゆう)<br />
中国・殷(商)時代<br />
世界的に知られる逸品円と方の協調美を示す重要文化財 饕餮夔龍文方卣(とうてつきりゅうもんほうゆう)
中国・殷(商)時代
世界的に知られる逸品円と方の協調美を示す

金象嵌渦雲文敦(きんぞうがんかうんもんたい)<br />
中国・戦国時代<br />
不可思議な球形の青銅器金象嵌渦雲文敦(きんぞうがんかうんもんたい)
中国・戦国時代
不可思議な球形の青銅器

また、絨毯専門の美術館である新館では、円(まる)い造形であるメダリオン文様に着目してアナトリアとコーカサスの絨毯計22点を展示し、その多様なバリエーションについて紹介します。
カザック カラチョフ コーカサス<br />
1900年頃<br />
多様なメダリオン文様を表す優品カザック カラチョフ コーカサス
1900年頃
多様なメダリオン文様を表す優品

白鶴美術館  2021年秋季展「中国青銅器―円(えん)と方(ほう)の協調美― 」神戸市東灘区 [画像]
期間中は講演会やワークショップなど、来館者が自由に参加できる各種イベントも開催しますよ。詳細は同店ホームページから。

写真

詳細情報

期間
2021年9月23日(祝・木)~12月12日(日)
場所
白鶴美術館
(神戸市東灘区住吉山手6-1-1)
GoogleMapで探す
時間
10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日
毎週月曜日、但し10月11日(月)は開館、10月12日(火)を休館
入館料
大人800円、65歳以上・大学・高校生:500円、中・小学生:250円

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる