兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市

いくつ食べても胃もたれしない⁉この秋だけのケーキや焼き菓子

夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市

阪急夙川駅(西宮市)の北側に店を構える「エルベラン」に行ってきました!リニューアルオープンから10周年を迎えた同店の、秋の新作ケーキや人気のクッキーなどを紹介していきます。
阪急夙川駅から北へ徒歩3分でお店に到着!阪急夙川駅から北へ徒歩3分でお店に到着!
店舗のまわりには緑がいっぱい!“エルベランというフィルターを通して夙川の街並みを見てほしい”と、非日常的空間が味わえるよう丁寧に手入れがされています。
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市 [画像]
10月はハロウィンのディスプレイ。季節やイベントによって装飾が変わるので、訪れるたびワクワクしますね。密を避けるため入店は最大6人まで。それ以上の場合はこちらの待合いスペースに座って待ってくださいね。
店内にはいたるところに猫ちゃんが店内にはいたるところに猫ちゃんが
同店は「北欧の銘菓エルベ」として1964年に創業。当時はドイツのケーキ「クーヘン」や「トルテ」を主に手掛けていたことからエルベ川を由来に名づけられました。その後「エルベラン」に改め、2011年からは先代の息子・柿田氏がオーナーシェフとして営んでいます。
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市 [画像]
柿田氏は、フランス・ブルターニュ地方の名店で修業し、クッキー&コンフィズリー部門金賞、キリクリームチーズコンテスト入賞など数々の受賞歴があります。
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市 [画像]
ショーケースには、ケーキやクッキーがずらり。クッキーは10枚入りから102枚入りまで幅広くBOXに分けられているので人数やシーンによっても購入しやすい。
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市 [画像]
同店のケーキは、無駄なもの(乳化剤やエッセンス)は一切使わず、厳選した素材の持つ風味と味だけで楽しめるように手掛けられているため、いくつ食べても胃もたれしないとか。公式ホームページには、それぞれのお菓子に使われている素材やアレルギー表示が細かく表記されているので安心です。
「レモンパイ」(税込432円)と「苺のショートケーキ」(税込476円)「レモンパイ」(税込432円)と「苺のショートケーキ」(税込476円)
写真左は、半世紀以上も愛されている同店で1番人気の「レモンパイ」。はじめて訪れた人に食べてほしい「苺のショートケーキ」は、国産小麦をはじめノンホモ生クリームや北海道産てんさい上白糖、希少糖、限られた店舗にしか出回らないカルピス低水分バターなど、同店の基本にして厳選された素材が味わえる代表作となっています。
この秋、土日限定販売の「タルトタタン」(税込648円)※なくなり次第終了この秋、土日限定販売の「タルトタタン」(税込648円)※なくなり次第終了
こちらは秋の新作で土日限定販売の「タルトタタン」。北海道の青りんご「ブラムリー」を使用。ブラムリーは、クッキングアップルという種類のりんごで、酸味や渋みが強く生食には適していませんが、加熱調理をすることでおいしさが引き立ちます。1個あたり約24センチ、ブラムリーを1.2キロ使った大ぶりのケーキです。
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市 [画像]
りんごを加熱してとろとろにしたものを、4層に分けながら、全体にしっかりと火が通るように1層ごと丁寧に焼き上げます。20分に1回砂糖やバターを加えながら約2時間じっくり。最後はキャラメリゼにして艶を出し、りんごのパイに乗せたら完成です。芳醇な香りと、ひとくちめから最後までフレッシュなりんごの酸みが身体全体に染み渡ります。なくなり次第終了なので、土日の早めの時間に訪問してくださいね。
「宝箱デザインパッケージ」(税込1,080円)「宝箱デザインパッケージ」(税込1,080円)
オンラインショップでも人気の、季節ごとにデザインが変わるクッキーの詰め合わせ。ちょっとした贈り物にもぴったりです!
フレンチ柄のパッケージフレンチ柄のパッケージ
デザインは、ストライプ・モノグラム・フレンチの3種類。宝箱のようなデザインに心が躍りますね。箱を開くと、5種類のクッキーが14枚アソートされています。
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市 [画像]
クッキーは、看板商品のエルベランクッキー(ミルクチョコ/ホワイトチョコ)や、サブレ、チーズとトマト、豆乳とおから、アーモンドパイなど約10種類。ケーキと同様にカルピス低水分バター、国産小麦、フランス・ヴァローナ社のミルクチョコレートなど素材を厳選して仕上げています。サクッとした食感と、バターの香りが口いっぱいに広がりますよ。みんなでシェアするのも楽しい!
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市 [画像]
猫を飼っているオーナーシェフが手書きでデザインした、マスコットキャラクター「エルベーちゃん」のグッズも販売しています。あっかんべーとした表情が愛くるしいですね。苦楽園のアメカジショップ「RAT☆RACE(ラット☆レース)」とのコラボTシャツも。
夙川のケーキ&クッキーのお店「エルベラン」実食レポ 西宮市 [画像]
10月29日から10月31日は「焼き菓子マルシェ」を開催!見た目が焼き芋のような「スイートポテトパイ」や、自家製キャラメルソースを流した「カボチャのティグレ」、甘党におすすめしたい「エルマフィン」など、この期間にしか食べられない秋にぴったりの焼き菓子が約8種類登場します。オーナーシェフのインスタグラムでは、一足先に商品が公開されているのでのぞいてみてくださいね。
クロワッサン生地の「マリトッツォ・ミ・ターナ」(税込324円)クロワッサン生地の「マリトッツォ・ミ・ターナ」(税込324円)
祖父母から孫まで3世代の日常に寄り添えるようなお菓子屋さんでありたいと、オープンから半世紀洋菓子を届けています。「子どもの頃に食べておいしかったものを、大人になってからもさらにおいしいと感じてもらえるよう、思い出の味を変えないようにブラッシュアップしていきたい」と柿田氏は語っていました。
「紅の夢プレミアム アップルパイ」(税込540円)「紅の夢プレミアム アップルパイ」(税込540円)
40年以上前、同店のエクレアが大好きだった子どもが大人になり、久しぶりに地元夙川に戻ってきた際に訪れて、後日「あの頃と変わらないエクレアの形や味に懐かしさがこみあげてきました」と手紙をもらったことも。
小さな子どもも大好きな「大時計のモンブラン」(税込584円)小さな子どもも大好きな「大時計のモンブラン」(税込584円)
流行に惑わされずスイーツをファッションから文化へ!どんなに時代が変わっても変わらない味がここにはあります。

写真

詳細情報

店舗
エルベラン
(西宮市相生町7-12)
GoogleMapで探す
営業時間
10:00~12:00、13:00~18:00
※月曜はクッキーデー(ギフト商品のみの販売)のため、10:00~12:00、13:00~16:00
定休日
火曜
TEL
0120-440-380

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる