みゆき通り商店街に「とろり天使のわらびもち」がオープン 姫路市

貴重な本わらび粉を使用したとろとろ食感のわらびもち

みゆき通り商店街に「とろり天使のわらびもち」がオープン 姫路市

とろっとろ食感で話題の「とろり天使のわらびもち」が神戸三ノ宮店に続いて姫路でも8月20日にオープンします!20日から22日までの3日間、公式LINE登録で全品10%オフのお得なオープンキャンペーンも開催。
「とろり天使のわらびもち 姫路店」「とろり天使のわらびもち 姫路店」
場所はみゆき通り商店街を姫路城側から入ってすぐの根木医院さんの向かいで、和モダンな雰囲気のテイクアウト専門店です。
「生わらびもち 和三盆・あずき」小箱600円、大箱1,080円(税込)「生わらびもち 和三盆・あずき」小箱600円、大箱1,080円(税込)
こちら看板商品の「生わらびもち」は、山菜のワラビの根の部分10kgから、わずか70gしか採れない、貴重な本わらび粉を使用。材料の配合や炊き方など試行錯誤を重ね、究極なやわらかさを追求し「とろとろ食感」が生まれました。爪楊枝が刺さらないほどやわらかいため、割りばしを添えて提供されます。手土産にも喜ばれそうですね。
看板商品「生わらびもち」看板商品「生わらびもち」
フレーバーは、プレーンな「和三盆」、食感のアクセントに北海道・十勝産のあずきを練り込んだ「あずき」の2種類が用意されています。甘さ控えめのきな粉をたっぷりまぶして召し上がれ。
「飲むわらびもち ミルクティー・抹茶・黒蜜」各650円「飲むわらびもち ミルクティー・抹茶・黒蜜」各650円
こちらの「飲むわらびもち」は、伝統的な和菓子のわらびもちに生クリームとドリンクを合わせ、洋風スイーツにアレンジ。アルバイトの女子高生が「とろとろすぎて、ストローで飲めちゃうのでは」と発想し誕生したんだとか。フレーバーは、ミルクティー、抹茶、黒蜜に加えて姫路店でしか飲めない限定メニューも開発中です。
「クリームわらびもち4個入り」プレーン、ほうじ茶、黒胡麻、ミックス(プレーン2個、ほうじ茶1個、黒胡麻1個)1,800円「クリームわらびもち4個入り」プレーン、ほうじ茶、黒胡麻、ミックス(プレーン2個、ほうじ茶1個、黒胡麻1個)1,800円
こちら老若男女に人気なのが「クリームわらびもち」。カップに入ったわらびもちの上にたっぷりと純生クリームをのせたプリンのような洋風わらびもちです。お好みできな粉をかけながら、味の変化も楽しめます。冷凍状態で提供されるので3日間はおいしく食べられますよ。“天使が舞い降りたような優しい味わい”というウワサのわらびもちの登場、楽しみですね!

詳細情報

オープン日
2021年8月20日(金)オープン
場所
とろり天使のわらびもち 姫路店
(姫路市綿町130番地)
GoogleMapで探す
営業時間
10:00~19:00
定休日
年末年始のみ
TEL
080-2345-1389

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる