姫路発の移動販売「ひげプリン」実食レポ   加古郡稲美町・淡路市で出店中

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

姫路発の移動販売「ひげプリン」実食レポ  加古郡稲美町・淡路市で出店中

会えたらラッキー!買えたらハッピー!さすらいのプリンやさん

姫路に工房を構えていますが、店舗を持たずに長年移動販売を続けている、知る人ぞ知る「ひげプリン」は、その名の通りひげを蓄えた店主が、一人で販売しているプリンやさんです。そして、たまにさすらって別の場所に行ってしまいます。
人気!ひげ天使のとろけるプリン人気!ひげ天使のとろけるプリン
脱サラをして、なにかおいしいものを作りたいと試行錯誤しながら、現在の「プリン」にたどり着いたそうです。販売方法はとてもシンプルで、きれいに並んだ数個のクーラーボックスに、手作りプリンが入っています。それがこの「ひげプリン」のトレードマークなんです。
雨の日だったので、淡路島ではなく稲美町で出会えた移動プリン。出店場所は天気次第で変更も!雨の日だったので、淡路島ではなく稲美町で出会えた移動プリン。出店場所は天気次第で変更も!
「ものすごくこだわった素材を使うと、もちろん最高の味になる。でもそれって特別な日のプリンになってしまうでしょ?いつも気軽に食べてもらえるプリンを届けたくてね。こだわりはオリジナルレシピで素材のおいしさ、食感の追求をしながら作っていることかな。」とプリン愛を話す店主。だからどこかで食べたようなやさしい味や、独自の発想からイマドキなプリンが、出来上がるのかもしれないですね。
買いやすい値段でついつい「大人買い」買いやすい値段でついつい「大人買い」
プリンはどれも1個220円(税込)。これはいつでも何個でも買いたくなる値段です。一番人気は、たっぷりの生クリームと卵黄だけで作った「とろけるプリン」。とろ~りなめらかで、懐かしさも感じます。真っ白な「濃厚ミルクプリン」は卵不使用、ジャージー牛乳のほどよい甘さが口にふんわり!
カップに入って食べやすい大きさカップに入って食べやすい大きさ
「味わい黒ゴマプリン」は、濃厚な胡麻の存在感が半端ない和のプリンです。モノトーンな色合いもちょっとおしゃれ。「プリンは飲み物ですか?」って思っちゃうほど、艶やかにとろける「カフェプリン」は、大人のおやつにぴったり!
味わい黒ごまプリン味わい黒ごまプリン
姫路を起点として兵庫県や岡山県に出店しては、じわじわ人気となったころ、いつしか移動してしまう「ひげプリン」。もう一度この味が食べたくて、どこかの町で再会できた時には、大喜びするお客さんも多いとか。実は筆者もその一人です(笑)。屋号もインパクトありなので、記憶に残りますね。
現在「JA兵庫南にじいろふぁ~みん」に週2日ほど出店中現在「JA兵庫南にじいろふぁ~みん」に週2日ほど出店中
現在は稲美町の「JA兵庫南にじいろふぁ~みん」の入り口前に週2日ほど出没中です。あとは「道の駅あわじ」でも出会えますよ。「またどこかに移動しますか?」の質問に「しばらくはここにいますよ」って。
脚付きガラス皿にのせて「喫茶店のプリン風」に楽しんでみました脚付きガラス皿にのせて「喫茶店のプリン風」に楽しんでみました
今日会えたらいいなぁ、プリンを買えたらいいなって、ゆる~い気持ちでお出かけくださいね。天気が悪くて場所が変わるってこともあるそうです。どこでも便利に繋がったり、検索したらすぐにわかる今の時代に、「出会えそうで会えないプリン」って、それもまた魅力的かも!

詳細情報

移動販売
「ひげプリン」
現在の出店場所
・「JA兵庫南にじいろふぁ~みん」の入り口近く
加古郡稲美町六分一1179-224
GoogleMapで探す
出店予定日 火、木曜日
出店時間 9:00~15:00ぐらい

・道の駅あわじ
兵庫県淡路市岩屋1873−1
GoogleMapで探す
出店予定日 土、日曜日、祝日
出店時間 9:00~16:00ぐらい

天候等により出店の曜日も変動するため不定期出店
各出店場所店舗への電話はお控えください

※ふらっと別の場所へさすらってしまうこともあります
工房
姫路市緑台2-4-6-113

工房のみの住所です
移動販売のため、工房での購入は現在行っておりません

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:三宅

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる