神崎郡神河町の特産品オンラインショップ

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

神崎郡神河町の特産品オンラインショップ

ゆずサイダーを飲みながら、カーミンかるたで団らん

神崎郡神河町の特産品をおうちにいながら購入できる、「神河町の特産品オンラインショップ」のオススメ商品をご紹介します!
『薬神の森』1個180円(税込)『薬神の森』1個180円(税込)
まずは、栗がまるごと1個ごろっと入った、餡とパイ生地で包まれたお菓子。餡は白餡と粒餡の2種類です。そのままはもちろん、少し温めてから食べるのもおススメ。大正元年創業の「荒木商店」が、「いい材料でないといいものはできない」をモットーに作った自慢のお菓子です。
『ゆずサイダー』1本216円(税込)『ゆずサイダー』1本216円(税込)
神河町の特産品ゆずを使ったサイダーは、ゆずの甘みと酸味がほどよいバランスで爽快感抜群です。暑くなるこれからの季節にぴったりのドリンクですよ。
『にんじんジュース』1本380円(税込)『にんじんジュース』1本380円(税込)
神河町産のにんじんを使った、スムージーのような食感が独特のジュース。苦みがなく、子どもでも飲みやすいんだそう。着色料、香料、保存料不使用。栄養満点のドリンクですね。
『カーミンの観光かるた』1箱1,800円(税込)『カーミンの観光かるた』1箱1,800円(税込)
こちらは今年3月に発売されたばかりの新商品、「カーミンの観光かるた」。400箱限定です。町内外たくさんの人の「大好き!私たちの町かみかわ」の想いが詰まっていますよ。取り札はトランプにもなります。遊びながら観光・見どころを知ることができ、もっと神河町が好きになること間違いなし!ぜひ、おうちにいながら神河町を感じてくださいね。
2年ぶりに山焼きが行われた砥峰高原2年ぶりに山焼きが行われた砥峰高原
今年の3月下旬に神河町の名所、砥峰高原(とのみねこうげん)の山焼きが、2年ぶりに行われました。地元の人々の手によって守られているススキの草原。今年も夏は緑、秋には金銀に輝く光景を楽しめるといいですね!
夏の砥峰高原夏の砥峰高原

詳細情報

お問い合わせ
神河観光協会
TEL 0790-34-1001
営業時間 9:00~17:00、定休日 水曜日 

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる