明石市立天文科学館『宇宙のイラスト展』

様々な作家による星空や宇宙

明石市立天文科学館『宇宙のイラスト展』

明石市立天文科学館で12月6日まで『宇宙のイラスト展』が開催されています。
(左)KAGAYA「シンフォメトリー」
(右)藤井龍二「宇宙創世」

星空、星座、宇宙、天文学や星座にまつわる神話などのイラストを展示。宇宙と神話の世界を描くほか写真家としても人気のKAGAYAさん、エアブラシによる手描きのリアルイラストを得意とする高部哲也さん、「月刊星ナビ」4コマまんが「やみくも天文同好会」連載中の藤井龍二さん、「モーニング」で数々の連載を経験し、「もやしもん」で第12回手塚治虫文化賞マンガ大賞・第32回講談社漫画賞を受賞した石川雅之さん、ギリシャ神話・トロイア戦争の漫画やグッズデザインなどの創作活動を行う星野香菜彦さんの作品が並びます。

それぞれの作家による星空や宇宙をお楽しみください。

写真

詳細情報

期間
2020年10月10日(土)~12月6日(日)
※月曜日、第2火曜日定休
時間
9:30〜17:00(最終入館16:30)
場所
明石市立天文科学館 3階 特別展示室
(兵庫県明石市人丸町2-6)
GoogleMapで探す
入館料
700円、高校生以下無料
問い合わせ
明石市立天文科学館
TEL 078-919-5000

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる