豊岡市立交流センター『第11回 がっせぇアート展』豊岡市

過去最高 242人の個性がここに

豊岡市立交流センター『第11回 がっせぇアート展』豊岡市

正規の美術教育を受けていないアール・ブリュット作家らによる公募展『第11回 がっせぇアート展』が10月25日、豊岡市立交流センターの豊岡稽古堂(同市中央町)で始まります。11月1日までの期間中無休。観覧は無料です。

「がっせぇ」は、但馬弁で「すごい」の意味です。障害者アートを支援するNPO法人「がっせぇアート」が、自ら発表の場を設けることが難しいアール・ブリュット作家の展覧会として毎年開催しています。今年は新型コロナウイルス感染症のため一人一作品までの制限が設けられましたが、なんと過去最高となる242人が応募!13歳の中学生から84歳までが、“描かずにはいられない”“作らずにはいられない”衝動のまま手がけた多彩な作品が一堂に会しますよ。

同NPOでは、「今回はオープニングイベントや特別展示などもございませんが、ゆっくりと静かに作品をご覧いただけると思います。マスクをつけて、ぜひお出かけください」と来場を呼び掛けています。

詳細情報

開催期間
2020年10月25日(日)~11月1日(日)
※期間中無休
時間
10:00~17:00
※11月1日のみ15:00まで
場所
豊岡市立交流センター 豊岡稽古堂
(豊岡市中央町2-4)
GoogleMapで探す
入場料
無料
問い合わせ
特定非営利活動法人がっせぇアート
TEL 079-660-3446

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる