キャンプ場&カフェ『森とぼくの休日』 美方郡香美町

ハチ北の森の中に小さなキャンプ場とカフェがオープン

キャンプ場&カフェ『森とぼくの休日』 美方郡香美町

スキー場で有名なハチ北のゲレンデ内にキャンプ場&カフェ『森とぼくの休日』(美方郡香美町)がオープンしました。

風の音、満点の星空、壮大な朝日、鳥のさえずり。そんなハチ北の森を感じながら、ゆったりとした休日を過ごしませんか?日常から離れ、自然に囲まれた空間で特別な時間を過ごすことができます。

『森とぼくの休日』には3タイプのサイトがあり、好きなサイトでキャンプが楽しめます。併設のカフェでは、ドライブのついでにカフェでゆっくりコーヒーやスイーツを楽しむこともできますよ。


【草のひろばのサイト】
広大な草原のフリーサイト。冬はスキー場のゲレンデなので少し斜度がありますが、それもゲレンデキャンプの醍醐味!夜は草原に寝転んで星空を眺めることもできるそうです。


【森のすきまのサイト】
森の木々に囲まれた1日2組限定のプライベートサイト。天気が良い日は、木漏れ日を感じながらお昼寝するのもいいですね。


【池のほとりのサイト】
その名の通り、小さな池のほとりにつくられたサイト。管理棟やフィールドキッチンからも近く、1番人気のサイトです。木にスクリーンをはれば、映画鑑賞もできるそうです!
前日18時までに要予約。1日限定10食。
キャンプの朝食をイメージして、スキレットで目玉焼きとベーコンを焼いたモーニングセット。パン、サラダ、コーヒーもついたスタンダードな朝食です。朝食の時間にテントまで運んで来てくれるそうですよ!※1日10食限定(前日18時までに要予約)

カフェでは香美町の特産品「香美苺」を使ったスムージ「苺とわたしの休日」やテイクアウトランチも。草原を一望できるテラス席はもちろん、レジャーシートの無料貸し出しもされているので、日帰りでピクニックを楽しむことができますよ。9月30日まではフォトコンテストも開催中なので、ぜひ素敵な写真を撮って投稿してみてくださいね!詳細は公式インスタグラムをチェック!

詳細情報

オープン
2020年7月4日(土)
施設
森とぼくの休日
(美方郡香美町村岡区大笹535-1)
GoogleMapで探す
料金
・森のすきまのサイト 6,000円 (区画)
・池のほとりのサイト 6,000円 (区画)
・草のひろばのサイト 5,000円 (フリー)、2,000円 (ソロ)
※各サイト休前日は+1000円
※ペット +1000円
カフェ
営業時間 12:00〜17:00
・苺とわたしの休日 600円
・ハンバーグランチ 800円
・オムライスランチ 800円
・チキンステーキランチ 800円
・カツサンド 600円
予約・問い合わせ
TEL 0796-96-0757
moriboku.hachikita@gmail.com

Web予約はこちらから

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる