マテンロウ「アーモンドづくし かき氷」姫路市

お菓子屋さんが本気でつくる限定メニュー

マテンロウ「アーモンドづくし かき氷」姫路市

姫路名物アーモンドバターの老舗「マテンロウ」でかき氷メニューがスタートしています。今年は混雑を避けるためwebを使った完全予約制になっています。

営業日は金・土・日のみで15時から18時まで。期間は8月30日までですよ。メニューは、定番の「アーモンドづくし」と、あとは週替わりで1~2品提供されています。内容は、マテンロウのスイーツ部門「un autre(アンノートル)」のインスタグラムで毎週火曜日に公開。なんとその週限りで二度と同じものは提供されない、というレアぶりです。気になったメニューがあれば、後悔しないよう予約してくださいね!
「アーモンドづくし」1,210円(税込)
こちらが看板メニューの「アーモンドづくし」。初めての人にはまずオススメしたい一品です。マテンロウのスイーツ部門「un autre(アンノートル)」を立ち上げた、マスターの娘さんが考案したんだそう。アーモンドバターの老舗であるマテンロウならではのメニューですね。きめ細かい氷にアーモンドシロップとアーモンド練乳をたっぷりかけ、塩キャラメルで味つけされた香ばしいアーモンドがトッピング。さらにアーモンドみるくクリーム、トップにはアーモンドチュイルのアクセントも。まさにすべてがアーモンド!
「チョコバナナのかき氷」1,320円(税込)
「チョコバナナのかき氷」はパフェみたいにゴージャス!ラム酒で風味漬けされたバナナをピューレ状にし、チョコレートと混ぜたシロップがたっぷりかかっています。ひとくち目はバナナの風味が強めに感じられ、食べ進めていくと自家製練乳と絡んでミルクココアの味わいに変化するそうですよ。チョコレートムースも仕込んであって、最後まで飽きることがありません。

他には和菓子テイストの「和三盆白あんみるく添え」や、すっきりした「はちみつレモンみるく」など、どれもおいしそうなラインナップばかりですよ。お菓子やさんが考案した、お菓子やさんならではのかき氷をぜひ楽しんでみてくださいね!

詳細情報

期間
2020年7月3日(金)~8月30日(日)
金・土・日限定
営業時間
15:00~18:00
場所
マテンロウ
(姫路市花田町一本松39-1)
GoogleMapで探す
予約
webサイトでの完全予約制
こちらから
お問い合わせ
079-252-4227
※お電話は営業時間外でお願いします。

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む