淡路島・ホテルアナガ『秋の五大味覚フェア』南あわじ市

黄金鱧・鮑・雲丹・伊勢海老・虎魚、淡路島ならではの海鮮づくし

淡路島・ホテルアナガ『秋の五大味覚フェア』南あわじ市

淡路島のリゾートホテル「ホテルアナガ(南あわじ市)」は9月1日から『秋の五大味覚フェア』を開催!

黄金鱧・鮑・雲丹・伊勢海老・虎魚と淡路島ならではの五大海鮮づくしの素材の他、地元の旬野菜などを使い、御食国・淡路島の秋の魅力を日本料理 鮨 「阿那賀」にて和会席で堪能することができます。

中でもオススメは、淡路島沖で漁獲される活鮑。エサとなる若布など海藻類が豊富な恵まれた環境で育ち身も厚く旨味たっぷりだそう。希少な天然活鮑を、お造り・ステーキ・酒蒸しとお好みの調理法で味わうことができます。
日本料理 鮨 「阿那賀」
また、フェア開催に合わせ、食事・宿泊プランの予約も受付中。日本料理 鮨 「阿那賀」での夕食、カドー・ドゥ・ラ・メール(洋食)・阿那賀(和食)から選べる朝食の2食付きのプランです。客室はお好みのタイプから選べます。自然あふれる淡路島で、贅沢に秋を満喫してみては?

詳細情報

期間
2020年9月1日(月)〜10月31日(土)
場所
ホテルアナガ
(南あわじ市阿那賀1109)
GoogleMapで探す
秋の五大味覚フェア
日本料理 鮨 「阿那賀」
夕食 17:30~21:00 (L.0.)

<夕食のみ>
1人 14,000円(税別)
詳細はこちら

<宿泊>
1室2名利用 26,910円~(室料・夕食・朝食・サービス料込)
詳細はこちら

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む