えばらの森『かぶと虫ドーム』がシーズンオープン 宍粟市

外国産がもらえるイベントも!?

えばらの森『かぶと虫ドーム』がシーズンオープン 宍粟市

えばらの森(宍粟市)の夏季限定施設「かぶと虫ドーム」が7月18日、シーズンオープンを迎えました。8月16日ごろまでの営業が予定されています。

カブトムシやクワガタムシを直接触ったり、捕まえたり、遊んだりできると毎年人気の同施設。カブトムシの王様「ヘラクレスオオカブト」や、クワガタ界では最強との呼び声も高い「パラワンオオヒラタ」をはじめ、約20種類の外国産と触れ合えるほか、国産カブトムシの対決「えばら大相撲」や「木のぼりレース」、ガチャポンなど楽しみ方はさまざまです。

イベント最終日には外国産がもらえるイベントも企画されるとか!詳細は公式サイトを随時チェックしてみてくださいね。

詳細情報

開園期間
2020年7月18日(土)~8月16日(日)ごろまで
時間
10:00~17:00
場所
えばらの森
(宍粟市一宮町三方町687-2)
GoogleMapで探す
入場料
3歳以上300円
休館日
火曜日※臨時休業あり
問い合わせ
えばらの森
TEL 0790-71-0249

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む