神戸市動物管理センター 土日の「犬猫の譲渡見学会」を毎週に拡大

新しい家族との出会いの場を増やして

神戸市動物管理センター 土日の「犬猫の譲渡見学会」を毎週に拡大

神戸市動物管理センター(神戸市北区)は、これまで毎月1回開催であった土日の「譲渡犬猫の見学会」を7月より毎週に拡大し、今後は毎週月・水・木・土・日曜日に開催します(祝日・年末年始は除く)。

同所では、犬猫の殺処分数の削減と適正飼養の推進を図るため、保護・収容された犬猫のうち、譲渡に適した犬猫を希望する方に譲渡する「ワンニャン譲渡制度」を実施。昨年度は犬63頭、猫237頭を譲渡したそうです。7月から見学会の開催を拡大し、新しい家族との出会いの場を増やすことで譲渡のさらなる推進を図ります。

見学会では、実際に譲渡犬猫を見ながら、性格の説明やその犬猫を飼う場合の飼い方のアドバイスが行われます。譲渡を受けるには、家族全員の同意があるなどの一定の条件を満たすとともに、譲渡前講習の受講などの手続きが必要です。

また、新型コロナウイルス感染防止対策のため、1回につき最大2グループ(1グループ3人まで)。参加には事前に電話での問い合わせが必要です。来場の際はマスク着用をお忘れなく。

詳細情報

期間
毎週月・水・木・土・日曜日
※祝日・年末年始は除く
※事前に要問い合わせ
実施時間
各日3回
13:30、14:00、14:30
場所
神戸市動物管理センター
(神戸市北区山田町下谷上字中一里山14-1)
GoogleMapで探す
TEL
078-741-8111

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む