神戸市立須磨海浜水族園 アーカイブ事業のアイデア募集

このイベントは終了しました。

スマスイファンの皆さん、どんな記録や記憶を残したいですか?

神戸市立須磨海浜水族園 アーカイブ事業のアイデア募集

昭和62年の開園以来多くの方々に親しまれてきた神戸市立須磨海浜水族園は、設備などの老朽化のため2021年より一部解体に着手し、2023年に閉園します。
ペンギン館
そこで7月1日、現状の記録と自宅にいながらスマスイをインターネット上で楽しめるコンテンツとして「須磨海浜水族園デジタルアーカイブ」を開設。スマスイの生きものたちや園内施設の写真のほか、園内の360度映像や季刊誌「うみと水ぞく」のバックナンバーなどをみることができます。コンテンツは随時更新予定だそうです。

また、“スマスイファン”に向け、須磨海浜水族園の記録や記憶を残すためのアイデアを7月31日まで募集中。特設ホームページ内の回答フォームより、年代・お住まいの地域・どんな記録や記憶を残したいかなどを入力することで応募できます。記録や記憶を残すための具体的なアイデアがある人は自由回答もできるので、ぜひ“スマスイ愛”をぶつけてみてください。たくさんの人の思い出が詰まったスマスイ、皆さんのアイデアで閉園前にできることをやりきり、最後は「ありがとう」という気持ちでその日を迎えたいですね。

詳細情報

募集期間
2020年7月1日(水)〜31日(金)
施設
神戸市立須磨海浜水族園
(神戸市須磨区若宮町1-3-5)
GoogleMapで探す
問い合わせ
TEL 078-731-7301

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む