『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

愛する人へ送る、最後の手紙

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

 映画『聲の形』や『リズと青い鳥』など数々の作品を生み出している京都アニメーションの最新作『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が4月24日より公開されます。

 今なお多くの心を惹きつけて離さない、とある女性の人生譚。繊細でダイナミックな映像で話題となった2018年放送のTVシリーズの先を描く完全新作ストーリーがついに、公開です。

<ストーリー>幼い頃から兵士として戦い、心を育むことなく成長してしまった女性ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、大切な上官ギルベルト・ブーゲンビリアが残した“心から、愛してる”という言葉が理解できなかった。人々に深い傷を負わせた戦争が終結して数年、新しい技術の開発によって生活は変わっていく。人々が前を向いて進んでいく中、ヴァイオレットはギルベルトが生きていることを信じ、ただ彼を想う日々を過ごしていた―。

写真

この記事をシェア

お気に入り
公開日
2020年4月24日(金)
監督
石立太一
脚本
吉田玲子
原作
暁佳奈「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
声の出演
石川由依 ほか
配給
松竹
劇場(兵庫)
神戸国際松竹
OSシネマズ神戸ハーバーランド
MOVIXあまがさき
TOHOシネマズ西宮OS
アースシネマズ姫路
イオンシネマ加古川

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む