ベルギーワッフル『マネケン 山陽明石駅店』オープン

ダブルあんこの甘さに発酵バターの香りが広がる

ベルギーワッフル『マネケン 山陽明石駅店』オープン

 ベルギーワッフルを販売する『マネケン』が山陽明石駅(明石市)に1月24日にオープンした。兵庫県ではJR三ノ宮駅店、山陽姫路店、JR尼崎駅店に続く4店舗目。

 生産拠点・尼崎工場をはじめとする3工場で製造されるマネケンのワッフル。各店で厚みのある鋳型(いがた)を使って素早く中まで焼き上げることで外がサクッ、中はふんわりと仕上がる。焼いても溶けきらないベルギー産のパールシュガーを使用し、シャリッとした独特の食感が生まれる。

 ハチミツとバターの風味豊かなプレーンワッフルやコクのあるビタースイートチョコをコーティングしたチョコレートワッフルといった定番商品に加え、北海道産小豆の粒あんと蜜漬け小豆の上品な甘さに発酵バターの香りが広がる「あんバターワッフル(5月19日まで)」など期間限定商品も登場。常時、約10種類がラインナップする。

写真

この記事をシェア

お気に入り
オープン
2020年1月24日(金)
店舗
マネケン 山陽明石駅店
(明石市大明石町1-4-3 山陽明石駅 1Fコンコース)
GoogleMapで探す
営業時間
10:00~21:00
※年中無休
TEL
078-918-0830

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む