大丸須磨店 開業40周年記念 改装リニューアル

来春には図書館も

大丸須磨店 開業40周年記念 改装リニューアル

 大丸須磨店(神戸市須磨区)は、2020年3月15日の開業40周年を記念し、初めての大規模改装を実施。3月15日オープン予定(第1期改装)。

 改装は、2020年3月、2021年春(予定)の2段階に分けて行われ、郊外店ならではの店づくりが進められている。3月の第1期改装では、同店の強みである1階食品売場のさらなる強化に加え、デイリーニーズに対応する新ショップを導入し、1階から3階の基本環境を一新。2階はファッション・雑貨売場の再編により回遊性を高め、3階には地域に根付いたテナントを導入するという。

 また、2021年春の第2期改装では、4階に「神戸市立名谷図書館(仮称)」を新設。地域密着に繋がるテナントを誘致し、あらゆる世代の「地域交流の場」を目指す。

写真

この記事をシェア

お気に入り
日程
第1期オープン 2020年3月15日(日) 
第2期オープン 2021年春(予定)
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、3月3日・10日・17日・24日(全て火曜)は臨時休業
場所
大丸須磨店
(神戸市須磨区中落合2丁目2-4)
GoogleMapで探す

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む