『田能資料館のトリセツー田能遺跡サポーター倶楽部がみた資料館の一年ー』 尼崎市

このイベントは終了しました。

サポーターの活動を通して、田能資料館を紹介

『田能資料館のトリセツー田能遺跡サポーター倶楽部がみた資料館の一年ー』 尼崎市

 尼崎市立田能資料館(尼崎市)で3月29日まで『田能資料館のトリセツー田能遺跡サポーター倶楽部がみた資料館の一年ー』が開催されている。

 田能遺跡では、2015年の復元住居の屋根の葺き替えをきっかけに「田能遺跡サポーター倶楽部」というボランティアが活動。同展では、サポーター倶楽部(ボランティア)の活動を紹介しながら資料館の1年を振り返るほか、整理する前の土器のコンテナや整理作業をするサポーター倶楽部の服装の展示が行われる。また、1年で6回行われるワークショップ「古代のくらし体験学習会」で製作された勾玉や矢、土偶、弥生土器なども見ることができる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
開催期間
開催中~3月29日(日)
※月曜(ただし、2月24日(月曜日で祝日)は開館し、25日(火)は休館
時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
場所
尼崎市立田能資料館 展示・学習室
(尼崎市田能6丁目5-1)
GoogleMapで探す
入館料
無料
問い合わせ
TEL 06-6492-1777

Kiss PRESS編集部:徳岡

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む