道の駅あわじに『練物屋』の新店舗がオープン

淡路海峡の絶景を眺めながら“アツアツ”の天ぷらを堪能

道の駅あわじに『練物屋』の新店舗がオープン

 明石海峡大橋の付け根にある「道の駅あわじ」(淡路市)に『練物屋(ねりものや)』の新店舗が3月13日にオープンする。

 『練物屋』は淡路島の老舗かまぼこメーカー「オキフーズ」の直営店で、2008年に道の駅福良前に直営店『練物屋本店』を開店。「注文を受けてから揚げる」「島の海産物や農産物をできる限り使用し、島でしか食べられない練り物を作る」「長年支えてくれている地元のお客様を大切にす」をモットーに営業し、幅広い年齢層の地元客と観光客が足を運ぶ店舗になったという。

 2店舗目となる新店舗では、本店で人気の「島のりチーズ天」「島玉ねぎ天」「島ナゲット」をはじめ、揚げたての「島天ぷら(さつま揚げ)」などを提供。淡路海峡の絶景を眺めながら“アツアツ”の天ぷらを堪能できる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
オープン日
2020年3月13日(金)
場所
道の駅あわじ
(淡路市岩屋1873-1)
GoogleMapで探す
営業時間
10:00~16:00
定休日
水曜

Kiss PRESS編集部:徳岡

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む