OSシネマズ神戸ハーバーランド『映画ドラえもん のび太の月面探査記』上映

知的障がいや発達障がいのある子どもを無料招待

 OSシネマズ神戸ハーバーランド(神戸市中央区)で2月29日、知的障がい児や発達障がいのある子ども向けの無料上映会が開催される。2月11日まで参加者の応募受付中(応募多数の場合は抽選)。

 阪急阪神「未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環として、知的障がいや発達障がいのある子どもとその家族をペアで招待。37回目となる今回の上映作品は、昨年3月に公開された『映画ドラえもん のび太の月面探査記』。直木賞作家・辻村深月が”新たな映画ドラえもん”として描くSF冒険ファンタジーとなっている。別途参加費で追加参加者の同伴も可能で、その参加費は障がい者団体などに全額寄付されるという。

 また、 発達障がいのある子どもたちの「自己肯定感」を高める音楽教室「ツナガリ Music Lab.」の武藤紗貴子氏によるミニセミナーも映画上映前に開催予定。

<ストーリー>月面探査機が捉えた白い影が大ニュースに。のび太はそれを「月のウサギだ!」と主張するが、みんなから笑われてしまう。そこでドラえもんのひみつ道具「異説クラブメンバーズバッジ」を使って月の裏側にウサギ王国を作ることに。そんなある日、転校してきた不思議な少年・ルカ(皆川純子)と一緒にのび太たちがウサギ王国に行くと、そこで偶然エスパルという不思議な力を持った子どもたちと出会う。そして突如現れる謎の宇宙船…エスパルはみんな捕えられ、ドラえもんたちを助けるためにルカも捕まってしまう。果たしてのび太たちはルカを助けることができるのか-。

日時
2020年2月29日(土)
受付9:00〜、開始9:30〜
場所
OSシネマズ神戸ハーバーランド
(神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号
神戸ハーバーランドumie サウスモール 5F)
GoogleMapで探す
料金
・知的障がいや発達障がいのある子どもと付き添い者(18歳以上)
 2人1組 無料

・追加参加者(家族、友人、介助者など)
  大人 1,000円、子ども(3歳~18歳) 500円
 ※応募時に同伴人数の記入必須
 ※参加費は障がい者団体などに全額寄付
作品
公開日:2019年3月1日(金)
原作:藤子・F・不二雄
監督:八鍬新之介
脚本:辻村深月
声の出演:水田わさび、大原めぐみ、かかず ゆみ、木村 昴、関 智一、皆川純子、広瀬アリス、中岡創一、高橋茂雄、柳楽優弥、吉田鋼太郎 ほか
配給:東宝
申し込み
2020年1月10日(金)〜2月11日(火)
応募はこちらから
※応募者多数の場合は抽選。当選者のみメールにて連絡。
問い合わせ
OS株式会社
TEL 06-6361-3554

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む