このイベントは終了しました。

常勝寺『鬼こそ 追儺式 』丹波市

御利益があるとされる松明(たいまつ)を持ち帰る

 常勝寺(丹波市)で2月11日、『追儺式 鬼こそ』が開催される。観覧無料。

 同式は、かつて常勝寺が観音山中にあった頃、たびたび現れる化け物を退治するために法道仙人から教えられて始めた鬼追いと伝えられ、けたたましく楽器を鳴らすことを指す「鼓騒(こそう)」が名前の由来とされている。

 当日は仙人役1人と鬼役4人が出演。4人の鬼が仙人に率いられて、「餅切り」「火供え」「火合わせ」などの所作を行いながら力強い足取りで歩き、堂内を巡る。最後に、御利益があるとされる松明(たいまつ)を鬼が地面に投げると参拝者がわれ先にと持ち帰る。

開催日
2020年2月11日(火・祝)
時間
13:00~13:50
場所
常勝寺(山南地域)
(丹波市山南町谷川2630)
GoogleMapで探す
問い合わせ
常勝寺
TEL 0795-77-0074

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む