『KOBEきのこコケ展』神戸市中央区

このイベントは終了しました。

きのこリウムのワークショップが初開催

『KOBEきのこコケ展』神戸市中央区

 神戸市立花と緑のまち推進センター(神戸市中央区)で12月21日から23日まで『KOBEきのこコケ展』が開催される。入場無料。

 同展は、作家の樋口和智さんによって発案されたきのこと植物をガラス容器の中で育成したテラリウム“きのこリウム”と、LEDライトでコケを育成し、照明インテリアや鑑賞用として楽しめる“Mosslight LED照明付テラリウム”の作家・内野敦明さんの「コケテラリウム」のコラボレーション企画として実施。樋口さんは今年10月にきのこリウムの本を出版、また内野さんのMosslight-LED容器も数量限定で発売されるなど、益々注目が集まるきのことコケのテラリウム作品が同時に楽しめる。

 また、今回「きのこリウムワークショップ」(12月22日)も初開催。講師に作者の樋口和智さんと、TVチャンピオン極「苔箱庭王選手権優勝者」の岡村真史さんを迎えて行われる。そのほか、テラリウム作家・古原由香さんによるワークショップ「LEDランプのついた瓶に可愛いコケテラリウム」(12月21日、23日)も実施予定。11月21日から予約を受け付ける。

写真

詳細情報

日程
2019年12月21日(土)~23日(月)
場所
神戸市立花と緑のまち推進センター
(神戸市中央区諏訪山町2-8)
GoogleMapで探す
時間
9:00~17:00
入場料
無料
関連イベント
■「LEDランプのついた瓶に可愛いコケテラリウム」
日時 12月21日(土)、23日(月)
午前の部(動物バージョン)10:00~11:30
午後の部(クリスマスバージョン)1:30~15:00
場所 花と緑のまち推進センター 展示室
講師 古原由香さん(Mossgardend主宰・テラリウム作家)
料金 3,800円

■「きのこリウムワークショップ」
日時 12月22日(日)
午前の部 10:00~11:30、午後の部 1:30~15:00
場所 花と緑のまち推進センター 展示室
講師 樋口和智さん(きのこリウム作者)、岡村真史さん(コケクリエーター、苔箱庭王選手権優勝者)
料金 6,500円


※電話申し込み 花と緑のまち推進センター(078-351-6756)11月21日から
問い合わせ
神戸市立花と緑のまち推進センター
TEL 078-351-6756

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む