このイベントは終了しました。

『ルワンダ・ウムチョムウィーザ学園から~いのち・教育~写真展』 神戸市中央区

25日には「NPO法人ルワンダの教育を考える会」理事長が在廊

 ひょうご国際プラザ(神戸市中央区)交流ギャラリーで11月20日から29日まで、『ルワンダ・ウムチョムウィーザ学園から~いのち・教育~写真展』が開催される。入場無料。

 「兵庫県ユニセフ協会」が主催を務め、「NPO法人ルワンダの教育を考える会」が後援する同企画。「NPO法人ルワンダの教育を考える会」は、戦争で心身共に傷ついたルワンダの子供達に教育の機会を与え、民俗や宗教政治思想にとらわれることなく、その人らしく生きていくための様々な教育支援を行い、ルワンダの平和に寄与する事を目的に設立。「共に生きる」未来を創造していくため、ルワンダの平和を自ら創ってく人材の育成に取り組んでいる。同展では、それらの活動に焦点が当てられた写真やパネル約30点を展示。また会期中の25日には、「NPO法人ルワンダの教育を考える会」理事長・永遠瑠(とわり)マリールイズさんが在廊し、様々な話を聞くことができる。

開催期間
2019年11月20日(水)~29日(金)
※土曜・日曜休館
時間
10:30~18:30
※ただし、20日は12:00開館、29日は14:00閉館
場所
兵庫県国際交流協会 交流ギャラリー
(神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1)
GoogleMapで探す
入場料
無料
関連イベント
「永遠瑠(とわり)マリールイズさんとお話ししよう!」
開催日 11月25日(月)
時間 13:00~15:00
※予約不要
問い合わせ
兵庫県国際交流協会 海外事業推進課 
TEL 078-230-3262

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む