兵庫県公館県政資料館特別展『振り返る阪神・淡路大震災』神戸市中央区

掲載情報は取材時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

来年1月17日で25年を迎え

兵庫県公館県政資料館特別展『振り返る阪神・淡路大震災』神戸市中央区

 兵庫県公館県政資料館(神戸市中央区)で、9月20日から『阪神・淡路大震災25年メモリアル特別展示 振り返る阪神・淡路大震災』が開催される。10月12日まで。

 同展では、来年1月17日で25年を迎える阪神・淡路大震災を、写真やデータ、実物資料のほか、映像やタッチパネルで振り返り、震災の教訓や減災の大切さを広く発信する。

 また、毎週土曜日は県公館の一般開放日になっており、県政資料館だけでなく迎賓館部門も観覧することができる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
日程
2019年9月20日(金)~10月12日(土)
※日・祝休館
※※毎週土曜日は、県公館の一般開放日、県政資料館だけでなく迎賓館部門も観覧可能
場所
兵庫県公館県政資料館「兵庫の文化」展示室(展示室7)
(神戸市中央区下山手通4丁目4-1)
GoogleMapで探す
入場料
無料
時間
平日9:00~17:00、土曜日10:00~16:00

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む