映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』

掲載情報は取材時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

“いいね!”の数は、わたしの価値じゃない

映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』

 全米公開4館からわずか3週間で1084館に急拡大、オバマ前米大統領が昨年の年間ベスト映画に選出するなど、全米で社会現象を巻き起こした話題の感動作『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』が9月20日より公開される。

<ストーリー>中学校生活の最後の一週間を迎え「クラスで最も無口な子」に選ばれてしまったケイラ(エルシー・フィッシャー)。彼女は、不器用な自分を変えようとSNSを駆使してクラスメイト達と繋がろうとするが、いくつもの壁が立ちはだかる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
公開日
2019年9月20日(金)
監督・脚本
ボー・バーナム
出演
エルシー・フィッシャー、ジョシュ・ハミルトン、エミリー・ロビンソン、ジェイク・ライアン ほか
配給
トランスフォーマー
劇場(兵庫)
MOVIXあまがさき
シネ・リーブル神戸(9月27日〜)

Kiss PRESS編集部:木下

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む