神戸市立森林植物園『秋草とはぎ散策』 神戸市北区

ナンバンギセル イメージ
 神戸市立森林植物園(神戸市北区)で9月23日、『秋草とはぎ散策』が開催される。

 同園では、ミヤギノハギ・マルバハギ・ヤマハギなどはぎの仲間をはじめ、葉緑素を持たずススキなどイネ科の植物に寄生して花を咲かせているナンバンギセルなど多くの秋草が開花。期間中の土日祝には、秋の草花についての説明を聞きながら園内を巡る散策会が行われるほか、15日には夕暮れの園内で虫の鳴き声を楽しむ「鳴く虫を聞く夕べ」、22日には「真野響子名誉園長とペンキ塗り」も実施される。
開催期間 開催中~2019年9月23日(月・祝)
開園時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
場所 神戸市立森林植物園
(神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2)
GoogleMapで探す
入園料 大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生)150円
関連イベント 「鳴く虫を聞く夕べ」
開催日 9月15日(日)
時間 17:00~20:00(受付は16:30~)
参加費 無料(ただし、要入園料・駐車料)
定員 70人

「真野響子名誉園長とペンキ塗り」
日時 9月22日(日)
時間 9:30~12:00
定員 先着30人(参加者は当日の入園料・駐車料無料)
問い合わせ 神戸市立森林植物園
TEL 078-591-0253

掲載日:2019/9/11 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top